topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カップで無鉄砲 - 2010.07.10 Sat

先日、某コンビニ・○ーソンで見つけたカップラーメン。

カップとして全国展開しているのか、はたまた地域限定なのかは分かんないけど、
関西のラーメン通なら知る人ぞ知る、『 無鉄砲 』

カップ無鉄砲

京都は木津川市に本店を置く、濃厚な豚骨スープで名を馳せるラーメン屋のそれ。

こってり系のラーメンを好む方には一度は通ってほしい道・・・
それぐらい濃厚で旨いラーメンを提供してくれる店がこの 『 無鉄砲 』。


ではでは作ってみましょう。

カップ無鉄砲

添付されているのはトッピングの海苔とチャーシューほか薬味類、粉末スープと液体スープ。

スープはどっちも後入れ方式、お湯が冷めないようにという配慮からですが、
液体スープが何ともいえずとろみがあって濃厚度満点、実店舗のそれを彷彿させます。

粉末スープは溶けにくい (先に入れるとダマになりやすい) ので、
最後にふりかけるように入れるといいでしょう。


例によって調理はカップじゃなくてどんぶりで。(^^)

カップ無鉄砲


見た目はカップ麺なので多少は目をつぶりましょう。

しかし濃厚でとろみのある口当たりに、ちょっと豚骨の匂いの残るスープは、
忠実に無鉄砲のとんこつラーメンのそれが再現されています。

これでお値段は250円をちょいとオーバー。
値段を加味すると具材がちょっと寂しいかな・・・

でもスープは上々、近くに実店舗が無いのでその気分は十二分に味わえます。

『 無鉄砲 』フリークな方にもぜひ味わっていただきたい一品。


『 無鉄砲 』を未体験の方は、これを食べて実店舗へ行くのもいいかもしれません。
そのほうが感動は大きいかもね。

● COMMENT ●

まだ未体験です。

無鉄砲、まだ食べてません。こりゃ良いですね。
カップラーメンになれば、時間を気にすることも並ぶことも無いので・・・
それにしても超濃厚豚骨の味を再現できたもんですね♪

これ売ってたの、私も見かけてました。
そんなに再現性が高いなら買ってみれば良かった(^^)
それにしても、こういう商品ってどうやって味を実現するんでしょうね。
やはりオリジナルの店主さんとメーカーの開発さんが試行錯誤を繰り返すんでしょうかね?

カップラーメンってここ何年も食べていないです・・・。jimmyさんのブログ見てたら、久し振りに食べたくなります!
エコの時代ですし、器ナシ(家庭のラーメン鉢で)の状態で熱湯を注ぐだけで作れる簡単ラーメンが多く出回るともっとお値打ちに買えそうですね。^^

路渡カッパさま

割といい線で再現されていますよ、このスープ。
たまーに食べたいなと思っても木津川だとちょっと遠いですしね。
4,5店舗展開しているみたいだけど、近いところにも出店してくれないかなって思います。

このカップ麺も恒久的に販売してくれるといいんやけど。

ピィ様

先日紹介した御食国ラーメンでの話で聞いたんですが、その開発には大変な苦労があるようですよ。
とくに実際の味をカップ麺で再現するのには試行錯誤の繰り返しとか。

まだ店舗に並んでいるようなので、ぜひご賞味を。(^^)

舞華さま

一般のカップめんはほとんど食べないんですけどね、実食したことのある有名店のものが出るとついつい触手を伸ばしてしまいます。
食べてみたいと思うのと、どれだけ実物に近い味なのか興味がありますから。
カップ麺はどうしても割高ですよね。
もう少しリーズナブルに・・・誰もが望んでいるでしょう。
でも値段を下げると味も下がるようです。(^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/940-9d0f0ed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

良識の府 «  | BLOG TOP |  » 思わぬプレゼント

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。