topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山の白えび - 2010.07.04 Sun

富山でのもうひとつの目的、それは白えびを食べることでした。

岩瀬には白えび料理を看板とする老舗料亭があるんですが、
そこは完全予約制で、いきなりの来店には対応できないとのこと。

いつも新鮮な食材を提供したいという想いからだそうで、仕方なく諦めました。


岩瀬には岩瀬カナル会館という観光物産館があります。
そこでいろいろと情報を仕入れ、そして紹介してもらったのが食堂天保というお店。
食堂天保


街並みの佇まいに合わせた店構えの和風なお店です。
食堂天保


ここはいわゆる大衆食堂、和・洋・中と豊富なメニュー構成。
その中から白えびを食せる料理を選びました。


白えびとろろそば  950円
白えびとろろそば

とろろそばに白えびが載ってるだけやん・・・という声が聞こえてきそうですが、
そばととろろが白えびの風味に包まれておいしくいただけます。

白えびもカリカリっと揚がっていていい感じ、食感も抜群です。



白えび海鮮丼  1500円
白えび海鮮丼

名前に釣られて注文しましたが、白えびの量が想像よりも少なくてちょっと

「白えび海鮮丼」ってなりゃ白えびがドカッ・・・って期待しますよね。
でも味は上々、新鮮なネタがどっさりのってますから。


その代わりというわけでもないでしょうが、白えびコロッケが付いてます。
白えびコロッケ

白えびのすり身がポテトに包まれて、ほんのり白えびの香りが漂うコロッケ。
これ、ちょっと変わっていて旨いです。


値段は観光地価格でちょっとお高め。
白えび料理ということもあるかもしれないけど、その他の料理もお高めでしたから。



店 名  食堂天保
住 所  富山県富山市岩瀬土場町459
電 話  076-438-0038
時 間  11:00~21:00

● COMMENT ●

富山の白エビは昨年、大津の料亭で初めていただきましたが、ものすごく美味しかった憶えが・・・(^^)

海鮮丼、白エビが少ないようですが、やはりかなり高級品なのでは?
どかっとのっていたら、ものすごい金額になっていたかもしれませんね。
あ~久しぶりに食べてみたくなってしまいました(^^)

白えび・・好き

白えびと、とろろの組み合わせ
食べたことのないです。

すり身がポテトに包まれたのコロッケ
これも・・・
想像できるようなできないような
食べてみたいです。

「回るすし」でもいいから白えびの軍艦巻き食べたくなってきました。

ピィさま

そういえば何かの会合で召し上がっていらっしゃいましたね。
この町の「松月」という料亭ではたんまりと白えびを食せるようですが、要予約で予算が五千円から壱萬円だそうです。
やっぱり高価なんでしょうね。

たっぷり白えびの海鮮丼を期待したんですがアテが外れました。(^^;

7駆さま

コロッケはもうすこしポテトでくるむのを薄めにして白えびがたっぷり・・・だったら最高だったんですけど。
ま、食堂レベルではこんなもんでしょ。(^^ゞ

白えびとろろそばはなかなかのもんでしたよ、美味しかったです。
コレ、そばがお好きな方にはおすすめ♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/936-35f33bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高速道路無料化社会実験 «  | BLOG TOP |  » 岩瀬の街並み

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。