topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふらっと軽井沢 - 2010.06.12 Sat

いつもなら軽井沢ミーティングをたっぷり楽しんで帰るため、
これまで軽井沢散策をしたことは皆無に近い状態でした。

濃霧と寒さに挫けて早々に会場をあとにして、ちょっと観光地巡りです。


軽井沢から白糸ハイランドウェイを北上、まず最初に白糸の滝へ向かいました。

白糸の滝
(手持ちでの撮影なので少しブレていますが)


地表からこんこんと湧き出る水が綺麗な水流となって落ちています。

その水脈がどこから来るのか不思議な感じです。


軽井沢のパンフ等にちょくちょく登場する白糸の滝、
写真だけ見ていると結構規模の大きい滝に思えるんですが、
実際はそれほど大きなものでもありませんでした。

白糸の滝

富士宮の白糸の滝を想像していると、あれっ!と思うぐらいこじんまり。
それでも落差3m、滝幅70mと数字で見るとなかなかのもんです。

水に触れてみると高地にもかかわらずそれほど冷たくありません。
これは浅間山系の火山活動に伴う地熱の影響によるものだそうです。



さて、そこからさらに北上して鬼押ハイウェイへ、
しばらく丘陵地帯を抜けていくとごつごつした岩山が見えてきます。
鬼押出し園


岩と思いきや、それは溶岩でした。

鬼押出し園


1700年後半(パンフレット見たけど忘れた・・・)に起こった浅間山の噴火の際に流れ出たもので、
このあたり一帯が鬼押出し園として公園になっっています。

鬼押出し園


鬼押出しというのは、まるで鬼が暴れて岩を押し出したという当時の噴火の印象から命名されたそうです。

鬼押出し園


園内には浅間山観音堂があり、噴火の犠牲になった方々が供養されています。
鬼押出し園


近くにはこんなものが・・・
鬼押出し園お賽銭


賽銭箱ならぬ賽銭溶岩、くぼみに硬貨が。(^^)
鬼押出し園お賽銭



その観音堂からの眺望。(クリックするとビッグにパノラマに)
鬼押出し園パノラマ

天気がいいともっと眺めがいいんでしょうけどね。

鬼押出し園


このあとさらに北上、日本ロマンチック街道を走破して万座へ、
そこから須坂方面へ抜けて上信越道で日本海側へ・・・・・

というつもりでしたが、高地であるためかひどい濃霧に包まれたため断念、
菅平から高速に乗ってとっとと帰りました。(^^ゞ


(5月30日・長野にて)

● COMMENT ●

おー!

「鬼押出し」
記憶にあります。(うれしい)
たしか中学の修学旅行。
なんでここだったのか理由は不明です。
白糸の滝も見たような・・・(いささか記憶が曖昧ですが)
何年前のことやーって自分で突っ込んでみたりして・・

いいなぁ

浅間火山、僕らの頭の中では二輪レースの聖地。
浅間高原、クラブマンレース、「汚れた英雄」・・・
行ったことも見たこともない地ですが、名前だけはしっかり聖地としてインプットされてる気がします。
またまた世代の違いがあるでしょうが・・・(^_^ゞ
賽銭溶岩はいただけないな、落書きよりタチが悪そう。

7駆さま

そちらからの修学旅行は長野になるんですね。(^^)
軽井沢から少し離れたところの観光地は、ちょっと寂れた感を受けました。
過去には賑わっていたであろう形跡があちこちに見えましたけどね。
でも鬼押出しは溶岩石ということである種変わった景観でした。
自然の力は偉大です。

路渡カッパさま

浅間が二輪の聖地、ってのは耳にしたことがあります。
私の意識にはあまりないんですけどね。
誰が始めたか賽銭溶岩、あとからあとから真似をするんでしょうね。
かといってそのお金を外すのも抵抗があるんだろうし。
祖谷の小便小僧にも小銭が供えられていました。
なんだかなぁ・・・って感じです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/915-dcafabb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雨の日に・・・ «  | BLOG TOP |  » 手打ち蕎麦 かぎもとや

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。