FC2ブログ
topimage

2019-10

阿波の土柱 - 2010.05.08 Sat

GW四国紀行 VOL.3


吉野川沿いを上流に向けて西進中にちょっと気になる看板が目に付きました。

場所は徳島県阿波市、徳島自動車道の阿波PAのほど近くです。

土柱看板


道沿いの無料駐車場に車を停めて少し坂を登っていくと案内板がありました。

土柱案内板


世界三大奇勝のひとつとされる阿波の土柱です。

約130万年前の地層が雨水の侵食作用によってできた巨大な断崖で
高さ13m、南北幅90m、東西幅50mにも及ぶ土の群立が見られます。


土柱波濤嶽


ここは波濤嶽(はとうがだけ)と呼ばれるところで国の天然記念物に指定されています。
アメリカのロッキー山脈、イタリアのチロル地方の土柱と並ぶ自然の奇勝で
日本で見られるのは阿波だけだそうです。

土柱波濤嶽

ほかにも不老嶽(ふろうだけ)、橘嶽(たちばなだけ)、筵嶽(むしろだけ)、燈籠嶽(とうろうだけ) と
時間をかければまだまだ楽しめそうですが、舗装された遊歩道があるのはここまで、
残りは次回の楽しみにおいておくことにしました。(^^)

土柱看板


過去には「裸の大将」で知られる放浪画家、山下清氏も土柱を訪れ写生されたとか。

阿波PAからも歩いて行ける様なので、機会と時間があればぜひ一度!


(4月30日・徳島県阿波市にて)

● COMMENT ●

波濤嶽とか、やはり形から命名されてるんでしょうかね。
筵とか燈籠とかどんな感じなんでしょうね。
更に橘とか不老なんて・・・(笑)

実物って迫力ありそうですね。
ナマで見てみたいです(^^)

ピィさま

ご察しの通り、どれも見た目から命名されているようです。
それも昭和初期に命名されたとかで、その時代の名前になっているようですよ。
すべてを現地で見たわけじゃないので確実なことは言えませんが。

近くへ行かれる機会があれば話のネタにぜひどうぞ。(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/883-787afd9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

OASIS 2010へ «  | BLOG TOP |  » 四国三郎・吉野川

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる