FC2ブログ
topimage

2019-10

昭和なクルマ - 2010.03.04 Thu

NISSAN


さてさて日本自動車博物館、
あまりの数の多さに目をキョロキョロさせながら見て回りました。

さすがに知らないクルマもいくつかあって、つぶしていくのに時間がかかりましたョ。

OPEL


日野コンテッサ
日野コンテッサ
ナンバーを見れば分かりますが昭和39年式の車、私が生まれる前に走っていた車です。
それでもなんとなく印象に残っているのがこのクルマ。
当時では4灯式ヘッドライトがまだ斬新で、フォーマルカーとして使用されることが多かったとか。
ちなみにコンテッサとは伯爵夫人を意するそうです。



いすゞ117クーペ
117
今でも十分通用するような流麗なデザイン、
小学生の頃に”かっちょえぇー”なんて言ってたのを思い出します。
初期型の丸目4灯が好きです。



トライアンフ・スタッグ
トライアンフ
117クーペに似た面構えに目を惹かれました。
おまけにコンバーチブル、こんなのもいいかもしんない。



車だけかと思えば昭和なスペースがあったり。
昭和



ダイハツ、マツダの三輪トラックも数台あります。
三トラ
子供の頃は走っているのをよく見かけましたよ。



ボンネットバス&ボンネットトラック
ボントラ
ボンネットつきが当たり前だった時代の商用車たち。

その昔、ウチにもいすゞのボンネット8tダンプがあったのを思い出します。
そのせいか思い入れが深いんですねぇ・・・


なんて感慨深く見て回っているとついついのめりこんでしまいます。



ということで続編へ続きます。

● COMMENT ●

No title

3輪トラック、懐かしいですね。
小学生の頃はすごく大きく見えていましたが、大人になって見ると「意外と小さかったんだ」って思いました。
117クーペも懐かしい。
大学生の頃まではまだ時々見た気がします。
イスズって今は普通乗用車は作ってないんでしたっけ。
時代の移ろいを実感します(^^)

懐かしい

私の学生時代は今と違って車を持っている学生は
大学内で数人しかいませんでした。
車に乗りたい私は自動車部なる倶楽部に入って
みんなでぼろぼろの車を治して乗っていました。
ヒルマンミンクス、観音開きドアのクラウン、縦目4灯のセドリック
コンテッサ、空冷パブリカなどです。
今となっては滅多に見ることは出来ないですね。

昭和なクルマ

懐かしいと同時にデザインも美しかったと思います。
ジウジアーロやミケロッティなどカロッツェリア・デザイナー達の作品。
ちなみにトライアンフ・スタッグはコンテッサと同様ミケロッティのデザインです。
ジウジアーロがデザインしたルーチェや117クーペに似てるけどね。
ところでコンテッサが出た頃、生まれてなかったの?若いんや・・・
ヒルマンミンクスなんて言ってる生きた博物館みたいな人も居るのに・・・(^_^ゞ

懐かしー涙ものです。

その昔我が家のマイカーがダイハツミゼットでした。
妹が生まれ、さすがに4人乗車は厳しいと
親父がどこからか引っ張ってきたのが日野コンテッサ
「この車エンジンを後ろに積んでいるんや」とか
幼稚園児にうんちく語っても理解できるはずもなく
私には『突然クラクションが鳴る』『急に動かなくなる』
怖い車の印象しか残っていません。
でも「かっこいい車やなー」ってのも覚えています。

ピィ様

3輪トラックは私たちの世代にギリチョンで記憶に残る車ですよね。
確かに今見るとすごくコンパクト。

いすゞにはベレットなど名車がいくつかありましてけど、自社の乗用車は今は生産していませんね。
確かホンダからドマーニのOEMでジェミニを販売していたけど、すでに絶版になっていると思いますよ。

1京都様

学生で車を所有できるなんて贅沢でしたよね。
私の頃も自動車部がありましたよ。
同じように弄くりまわして乗っていたようです。
この自動車博物館では、滅多に見られない車たちにたくさん出会えます。
目を白黒させるほど楽しめますよ。(^^)

路渡カッパ様

今の車はどれもその時代の流れに沿った似通ったデザインばかりですけど、この頃のものはそれぞれに個性がありましたよね。
今よりも流麗なデザインがあったり。
考えてみればデザイナーにデザインされた車が国産でもたくさんありますね。
ピアッツァなんかもそうですよね。
”生きた博物館”な方には、大いに満足してもらえる施設じゃないでしょうか。(^^)

7駆様

懐かしークルマがいっぱいでしょ。
ミゼットも後々登場しますよ。(^^)
ミゼットは当時はお手頃な車だったんでしょうね。
荷物もつめるし生活必需みたいな役割を担っていたんじゃないでしょうか。
で、その後がコンテッサ、なかなか粋なお父上だったんですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/798-eaffa31e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マツダフリーク «  | BLOG TOP |  » レアなクルマたち

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる