topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お水送り神事 - 2010.03.02 Tue

今日、3月2日はお水送りの日。


古都・奈良に春の訪れを告げるといわれる伝統行事「お水取り」の本行が、
昨日から奈良の東大寺二月堂で始まっています。

お水取りは「修二会」とも言われ、
東大寺の僧侶が庶民に代わって罪を懺悔し万人の幸せを祈念する法要で、
大仏開眼の年から続いています。

修二会は15日の満行まで、
二月堂の井戸から本尊の十一面観音に供える「お香水」をくみ上げる儀式などが行われます。



その井戸が「若狭井」。


その若狭井からくみ上げられるお香水が、若狭小浜の「鵜の瀬」から送られます。

その神事が今日、この時間に行なわれているんです。



例年お水送りの日は荒れた天気になるんですが、
今夜は雨も降らずまずまずの天候。

それでも気温は低いですけどね。



毎年、”見に行かなきゃ”って思ってるお水送りですが、結局今年も見に行かず仕舞い。



来年こそは・・・・・



● COMMENT ●

知らなかった

お水送りってはじめて聞きました。
それにしても奈良まで10日もかかるとは驚きです。
昔は宅急便がなかったのでしょうがないか(笑)。

No title

昔に火曜サスペンスでこのお水送りがテーマの話を見ましたよ。
若村麻由美さんが主役で京都の新聞記者役をしているシリーズでした。
コンビのカメラマン役が田中実さんだったかな。
なかなか風情のある祭事だったような憶えがあります(^^)

1京都様

いつも取りあげられるのは「お水取り」、その陰に隠れている「お水送り」なのでマイナーなんです。
地元では結構メジャーな祭事なんですけどね。
今日から12日まで、奈良へ向けてゆっくりと流れていくんでしょう。

ピィ様

そういわれてみると、いかにもドラマのテーマに抜擢されそうな神事ですねぇ。(^^)
例年は雪の舞う中で松明行列から始まる祭事、その様相はなかなか荘厳でもあります。

いよいよ

始まりましたか、春を告げる行事ですね♪
去年の記事を見てみましたところ、雪がチラついてる・・・って。
一昨年の3月6日は雪景色をアップされてますね。
そう思うと今年は本当に異常な冬だったのかな・・・

路渡カッパ様

これが終わるといよいよ春!
ということになるんですがここ数日は気温も低くて寒いです。
今週後半は雪の予報も出ているし・・・
例年を見ても3月ならまだ仕方ないかと諦めるしかないのかな。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/796-e76ceee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レアなクルマたち «  | BLOG TOP |  » 婿入り予定

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。