FC2ブログ
topimage

2019-10

フェラーリ初ハイブリッド - 2010.01.29 Fri

フェラーリから『599GTBフィオラノ』にハイブリッド仕様車を設定するとの発表がありましたね。

599HV
(写真はResponseより借用しました)


599は現行フェラーリのフラッグシップモデルで、
6000ccV型12気筒のエンジンをフロントにマウントしています。

このエンジンをベースに、
F1に採用していた「KERS(キネティック・エナジー・リカバリー・システム)」を搭載。
エンジンが後輪、モーターが前輪を駆動する4WDになると見られています。

「KERS」とはエネルギー回生システムのことで、モーター発電機を搭載し、
ブレーキをかけてる間に生成されたエネルギーを貯蓄して再利用するシステム。

その貯蔵されたエネルギーを駆動輪に伝達して駆動させる、というものです。

599HV


この599にはアイドリングストップも装備され、モーター単独での走行も可能のようです。

気になる燃費は、最大約30%の向上が期待できるとか。

599HV


フェラーリにハイブリッド!?

と、是々非々あると思いますが私は良いと思いますね。


燃費向上はもちろん大事なことですが、
排気量を上げずにハイパワーを得られるという観点では十分意義があると思います。
なお且つモーターの特性上トルクアップが期待できるので効果は大きいと思いますよ。

ハイパワーなエンジンに低回転領域に強いモーターの組み合わせ、
これからのスポーツシーンにちょくちょく顔を出してくるかもしれません。


ただ、価格が高くなるのがネックですけどね。

● COMMENT ●

う~む

6000ccのフェラーリの燃費が30%向上って・・・。
一体いくらがどのくらいになるんでしょうね(笑)

まあこういう取り組みが真剣になされて、エコなハイパフォーマンスカーのジャンルも発展するのはいいことですよね(^^)

時代

原油の枯渇もあと数十年とか、今から用意しないとね。
代替えエネルギーもそうですが、今は色んなことが考えられるだけに
技術者とっては、やり甲斐のある時代が到来ですね!

ピィ様

通常4km/Lと仮定して、3割アップで5.2km/L・・・
データで見ると五十歩百歩というかどんぐりというか。
でもフェラーリオーナーの世界では大きな変革なのかもしれません・・・かな?
今の時代の風潮なんでしょうね。

路渡カッパ様

そうですね、大きな感覚で、広い視野で物事を考えたときに有意義なことだと思います。
個々それぞれが自覚を持って対応していく、その積み重ねにより後々よい結果が得られるんだと思いますよ。
ゆくゆくは一家に1台エコカーが、なんて時代になるのかも。

内燃機は・・

熱エネルギーをたかだか30数%しか運動エネルギーに変換できていないので
ブレーキングのエネルギーを電気で蓄えたりって有効ですね。
100%電気モーター車になったフェラーリ
あの官能的なエキゾーストどうなるのでしょうか
わざと、無理やりにでも音だけは出してほしいなー

7駆様

電気フェラーリ・・・想像できませんね。
っていうかありえんと思いますけど。(^^;
ウィーーンって音もなく疾走するフェラーリ、それはそれで画になるかもしれませんが、やっぱ「ガルルルルゥーー」って走らなきゃね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/766-2e651886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

・・・新年会 «  | BLOG TOP |  » 火星は?

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる