topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤星引退 - 2009.12.09 Wed

赤星


阪神タイガース・赤星選手の引退発表があった。

脊髄の故障で全力プレーができないというのが主な理由だった。


赤星選手は愛知県大府高、亜大、JR東日本を経て、01年ドラフト4位で阪神に入団。
走攻守3拍子そろった外野手として、1年目に新人王を獲得。
01年からセ・リーグ記録となる5年連続盗塁王、ベストナイン2回、
ゴールデングラブ賞に6回選ばれた。

それほどの好選手の突然の引退報道に驚き、
同時に阪神ファンの私としては非常に残念で胸が痛い。


今年9月12日の甲子園での横浜戦でダイビングキャッチを試みた際、
過去に故障した首を再び痛めて退場。
頸椎(けいつい)椎間板ヘルニアが悪化したと診断された。
しかし、その後に精密検査した結果、「中心性脊髄(せきずい)損傷」と判明。
プレーを続けて悪化すれば、日常生活にも影響する恐れがあるとされた。

本人は現役続行の意向を持っていたが、球団側からも引退を勧められ
それを決断したのは10日前という。
早過ぎる引退について、「けがさえなければ、来年もレギュラーでやれる自信はあった」
と無念さを訴えていた。


会見で赤星選手は
「プロアスリートとして100%のプレーができず、恐怖感を持ったまま試合に出ると考えると、
自身で身を引くべきと感じた」と決断の理由を語っていた。

当面は治療に専念するそうだ。


9年間の現役生活で数々の記録を残してきた赤星選手、
2003年・2005年のリーグ優勝にも貢献度は大きい。
中でも印象に残るのは03年に優勝を決めたときのサヨナラ安打。
ヒットを打って戻ってくる赤星選手とそれを迎える星野監督との姿が今でも目に浮かぶ。


33歳という早すぎる引退、体を万全の状態に戻して後進の育成に尽力して頂きたいと思う。

● COMMENT ●

う~ん

何とも残念ですね。人間的にも真面目で好漢だっただけに惜しまれます。
怪我はアスリートの運命とは言え、辛いでしょうね。
これからの人生を良いものにして欲しいと願うばかり。
そして、阪神を暖かく見守って欲しいです。

路渡カッパ様

今日の夕方、娘からのメールでこのことを知って愕然としました。
走る野球を阪神に取り込んでくれた貴重な存在だったので残念でなりません。
また一人リーダーシップを取れる人がいなくなると思うと寂しい限りです。
怪我を治して阪神のコーチとして帰ってきて欲しいですね。

あー

でも、本人が一番残念でしょうね。
アスリートの世界ってほんと厳しいなー

アスリートじゃなくてよかった。私

7駆様

記者会見でも無念さを語っておられましたよ。
年齢的にはまだまだ大丈夫なのに辛い選択だったんでしょうね。

7駆サンもバイクでケガをなされませんように。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/709-0658e76e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

にゃんこ4ヶ月 黒ネコ編 «  | BLOG TOP |  » 機種変

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。