topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豫園 - 2009.05.21 Thu

豫園商城

限られた狭い空間に、所狭しと細かい工夫が多数施されている庭園。

豫園(ヨエン)は上海でも有数の観光スポットです。
豫園の”豫”は”愉しむ”に通づるものがあり、すなわち”楽しい園”という意味を持つそうです。


豫園


豫園は、上海人の潘允瑞という四川布政使(四川省長)を務めた役人が、かつて刑部尚書(法務大臣)であった父親、潘恩への親孝行のために建設した個人の庭園です。(むっちゃ広いけど)
潘家の衰えとともに一時荒廃しましたが、その後上海の有力者達が再建、同時に豫園は隣接する城隍廟の廟園となりました。

豫園地図


豫園の門をくぐるとまず見えてくるのは三稲堂。

豫園
「三稲」は中国語で豊作を意味する縁起の良い言葉です。
また、正面の石に刻まれた文字は江沢民前国家主席の直筆だそうです。


万花楼
豫園
この建物の扉や窓には、竹、蘭、菊などの彫刻が施されています。
中の家具は200年以上の歴史があります。

豫園



龍壁
豫園
壁の上部が龍で装飾されています。
龍は皇帝の象徴であり、一般人は龍の装飾を用いることが禁じられていました。
ここの龍の爪は4本爪となっているのがおわかりでしょうか?
皇帝から咎められたときには、本来龍の爪は5本であるのに対し
「これは4本爪であり龍ではない」と答えて逃れたそうです。


豫園

豫園


和煦堂
豫園

このような池と奇岩をうまく調和させた庭園が園内のあちらこちらで見られます。




さて、ここからは豫園周辺の商業エリアを巡ります。
それが「豫園商城」、トップの写真がその入口。


豫園は土産物を売る屋台や飲食店が集った豫園商城の中心にあり、
豫園商城は豫園の門前市が商業街として発展したものです。

豫園商城


南翔饅頭店
豫園商城
小龍包で有名なお店。
テイクアウトで16個8元(約120円)と、とってもリーズナブル。
でもむちゃくちゃ混んでいるのでなかなか買えません・・・


豫園商城


人、人、人でごった返す豫園商城、
その人混みをかきわけながら、いろんな店をひやかし回るのもおもしろい。
豫園商城



なんかワケのわかんない小鳥の丸揚げが売られていたり・・・
豫園商城
これがまたウマイんだわ。



バッタくさいものもたくさん売られていますけどね。(^^;
豫園商城


古き良き中国の時代を彷彿させる豫園商城
豫園商城


と思えば近代施設もすぐ近くに・・・
豫園商城

このギャップがまた面白かったり。

● COMMENT ●

どっちもいいけど

庭園も近代都市もどちらも「中国」のイメージですね。
どちらかというと近代都市に手抜き工事がないか不安で、古い建物の方で過ごしたいですが(笑)

何から何まで

何だか圧倒されそうですね。
歴史的なものも、近代化も・・・パワーを感じます。
ショッピングも面白そうですね、特にバッタくさいもの・・・(^_^ゞ

ピィ様

近代都市も中国のイメージを持たれましたか・・・
私は何か中国にしては先を急ぎ過ぎているイメージを受けました。
偏見かもしれませんが・・・
それよりもやはり過去の歴史に中国を感ずることが多くありました。

手抜き工事に関しては、その仕事に精通している方と話をすると、懸念することが無きにしもあらずのようでしたよ。
数年後、十数年後が心配です。

路渡カッパ様

私の目から見ると、上海は発展しているようでまだまだ発展途上の国、
大通りからちょっとはずれるとスラム街のようなところがたくさんあります。
近代化もほかに負けたくない一心で虚勢を張っているようなイメージを受けました。
やはり日本は平和です。

バッタくさいものにはたくさん出会えました。
それを探して歩く方がおもろいかも。(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/508-6ec2638f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上海森ビル «  | BLOG TOP |  » 上海磁浮列車

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。