FC2ブログ
topimage

2019-10

花換まつり - 2009.04.13 Mon

金ヶ崎宮 桜

ここは福井県敦賀市、金ヶ崎公園



その昔、この小高い山の上に金ヶ崎城がありました。

金ヶ崎宮


現在では金ヶ崎宮というお宮さんになっています。
金ヶ崎宮


ここにはおもしろい歴史があります。

越前の朝倉義景討伐の軍を興した織田信長は敦賀に進軍、
天筒山城、金ヶ崎城を落とし越前に攻め入ろうとした時、
援軍であった近江浅井長政軍に裏切られました。
信長は越前朝倉軍と近江浅井軍に挟まれ窮地に陥り総退却。
このとき金ヶ崎城に残り、しんがり(撤退の際に最後尾で追っ手を防ぐこと)を務めたのが
木下藤吉郎(豊臣秀吉)で、その活躍で無事に帰京することができました。

その2ヵ月後、信長は近江姉川の合戦で朝倉・浅井連合軍を破りました。
その後秀吉は信長の信任を受けて天下取りへの道を進み、
そのしんがりを助けたのが徳川家康といわれています。

この頃の時代絵巻を再現したのが昨日紹介した『越前時代行列』です。


金ヶ崎の戦いは秀吉・家康にとって大きな武功のひとつとされていますが、
秀吉が無事しんがりを務めたため、後に『秀吉の退き口』と呼ばれ、
撤退の見本とも称されています。


それがここ、ちょうど金ヶ崎宮の入口にあたる『金ヶ崎の退き口』
金ヶ崎宮


ここから金ヶ崎宮横の”花換の小道”を歩いていくと金ヶ崎城跡へ行けます。
花換の小道


途中、赤レンガ倉庫群も見えます。
赤レンガ倉庫群


途中古戦場跡を通り、頂上まで登りきったところが金ヶ崎城跡。
古戦場跡


今は何も残っていませんが、そこは金ヶ崎の最高地で月見崎といい
そこにあった金ヶ崎城の本丸を月見御殿と呼んでいました。
金ヶ崎城址

たしかにすばらしい眺望、戦国時代にも武将が月見をしたと言われている所です。




さて、金ヶ崎宮へ戻りましょう。

金ヶ崎宮

金ヶ崎宮

金ヶ崎宮


ここ金ヶ崎宮は桜の名所としても知られています。
金ヶ崎宮 桜



毎年4月1日から15日の間、花換まつりが催されています。

「花換え」とは・・・
  そのむかし、桜見物に来た男女が「花換えましょう」と声を掛け合い
  桜の小枝を交換し想いを伝え合ったことから始まっています。

花換えまつり


現在では男女関わりなく「花換え」をすることによって願いがかなうと言われ
交換した桜の小枝はその願いを叶えるためのお守りになります。



ここでは「福娘」が花を交換してくれるんですよ。
花換えまつり 福娘

花換えまつり

花換えまつり

なんともまぁ風情のある習わし、老若男女、大勢の方が花換えを楽しんでました。


でも、桜の小枝といっても現存する桜の枝を折ってはいけません!
金ヶ崎宮社務所にて「桜の小枝」を授与していただきましょう。
(500円かかります。しかも桜のレプリカ)

その小枝をもって福娘と「花換えましょう」と声を掛け合いながら交換します。
また、多くの方と「花換え」をすることによって願いが広がり強くなるといわれています。

金ヶ崎宮 桜
(2009,4,11 敦賀金ヶ崎宮にて)

● COMMENT ●

戦国戦記

戦国時代の話は興味深いですね、一歩間違って信長が敗れていたら・・・
何て考えるとね。手を結んだり裏切ったり、人間模様も激しい時代だったのでしょう。
退き口、花換え・・・話を聞かなければ何のことか分かりませんでした。勉強になりました。
ところで線路、単線じゃない・・・

路渡カッパ様

この手のものはルーツを探り出すと嵌ってしまいがちです。(^^ゞ
三国志なんかもそうですよね。裏切ったり裏切られたり、腹の探りあい・・・今の政治家たちも同じでしょうけど。

線路~いいところに気がつかれましたね。
ここは敦賀港線、一般の車両は入ってきません。
日本海側の外国貿易港として栄えた頃のなごりです。
当時は貨物のほかにも欧亜国際連絡列車が走りましたが、今ではその港の利用率も減り、敦賀港線も廃線が決まりました。
いずれこの線路も撤廃されるんでしょうね。

この時代好き。

後に天下人となった者やそのライバルが群雄割拠してたいい時代ですね(私ら百姓には迷惑な話やけど)
柴田勝家なんて運がよければ天下取ってたかもね(*^-^)b

春の色が

きれいに撮れてますね。桜の色も空の青さも。

余計なお世話で、ご存知かもですが、眺望などの撮影で、
空が黄砂やスモッグで濁った色やうすぼんやりの時、
水面等の映り込みを抑えるPLフィルタを使うと、
空気中の浮遊物の乱反射が軽減され、空や雲の色がすっきりします。

ところで、福娘の3連ショットで、この日の一番の関心事を見抜きましたよ。^o^/

ふ様

この時代の人間模様はなかなか興味深いです。
おっしゃるようにどこかでひとつ歯車が狂っていたら勝家公が天下人に、何てことも有り得るハナシだったんでしょうね。
私ら商人にも関係のない話ですが・・・

緑茶のふろく様

PLフィルタで水面やガラス面の映り込みを抑えることができるのは知っていましたが、そのほかの効果を得られることがよくわかりました。
ご教授ありがとうございます。
恥ずかしながら、まだ所有にいたってません。
導入の方向で考えてみます。

福娘の3連ショット・・・ドキッ!
いつもは3人のはずの福娘がこの日は2人・・・なんでやろ?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/463-38fe8804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桜吹雪ツーリング «  | BLOG TOP |  » 越前時代行列

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる