topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月入り - 2009.03.01 Sun

3月になりました。



今年は元旦早々雪に見舞われ、1月は除雪に追われる1ヶ月でした。


反面、2月は多少の雪は降ったものの
生活のペースを崩されるほどのことはなく
例年に比べるとまだ穏やかでした。

節分には大雪・・・というのが定説になっていますが
今年は好天の節分でした。



でもまだまだ油断はできません。

若狭地方ではお水送りが終らないと春は来ないと言われています。

そうそう、お水送り神事が執り行なわれるのは明日3月2日。




『お水送り』

3月12日に奈良東大寺二月堂で行われる「お水取り」に先がけて、
毎年3月2日に行われる小浜市神宮寺の「お水送り」。
これは奈良と若狭が昔から深い関係にあったことを物語る歴史的な行事です。

奈良のお水取りが終わると春が来る。関西の人々は、毎年この春の兆しを待ちわびます。
この奈良東大寺二月堂のお水取りは全国にも有名な春を告げる行事ですが、
その「お香水」は、若狭鵜の瀬から10日間かけて
奈良東大寺二月堂「若狭井」に届くといわれています。




恥ずかしながら、近くにいてこの伝統的神事を未だ見たことがありません。

いつでも見に行ける・・・というアタマが邪魔をしているのかもしれません。
いや、それ以上にこのお水送りの日はみぞれ混じりの荒れ模様になることが多いので
寒さが嫌いな私が挫けているだけかもしれません。

このままでは見ずに人生を終えてしまうかも、です。

今年こそは・・・と思いながら、今年も過ぎていくんだろうなぁ
なんて思ってますけど。

● COMMENT ●

明日は寒いそうで・・・

今日みたいな天気だと冬が終わったと勘違いしてしまいますね。
今年初めてスタッドレス履いたけど兵庫南部はこの冬1mmの積雪も無し・・・でも、しっかりと2ヵ月半でスタッドレスは丸坊主に
(-_-;アライメントオカシイカラカナ・・・

挫けず、ぜひレポートを

小浜から東大寺までの謎の地下水脈・・・興味深い話です。
奈良でのお水取りまで追いかけて完結と言うのが理想ですが(^_^ゞ

ふっちゃん

いやぁ~、むっちゃ寒い一日でしたよ。
小雪もチラホラと・・・
咲きかけた梅の花が凍りつきそうな寒さ。

スタッドレス~もったいない!マメに履き替えましょうよ。
タイヤ交換はお手の物でしょうし。(^^)
うちのロドは夏タイヤで冬を乗り切りましたよ。

路渡カッパ様

その水路を伝っていくと奈良へたどり着けるのかな・・・
子供の頃真剣に信じてました。

でも奈良まではよ~追いかけていきませんから。(^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/420-409711a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お水送り «  | BLOG TOP |  » 夜風と

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。