topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸KOBELCO - 2009.01.09 Fri

昨年の話になりますが、11月のとある日に神戸に行ってきました。

目的地はポートアイランドにあるコベルコ建機の中古車トレーディングセンター。

中古建機のオークションに先駆けての内覧会を見るためです。

神戸KOBELCO


全世界を対象にしているオークションのため海外からのバイヤーの姿もたくさん見えました。
どのバイヤーも鋭い眼光で品定めをしているようです。

オークションに出品される建機の数は大小合わせて数百台、
程度の良いものからそれなりのものまで目移りするほどたくさんありました。


今回の目的は0.7m3クラスの後方小旋回のバックホウ。

神戸KOBELCO

事前に出品機械の詳細データを確認して対象を7機に絞っておきました。
この日は実機の動作チェックが主な目的。

エンジンの始動性、動作はスムーズか、ガタつきはないか、足回りはしっかりしているか、
過度の損傷がないか、メンテはしっかりなされているか、記録簿は備わっているか、etc
出来得る限りのチェックを施しました。

入札できるチャンスはたったの1回、すなわち基本1台しか入札できないんです。

神戸KOBELCO

吟味に吟味を重ね、対象を1台に絞りました。

そいつは4年落ちで使用時間が約1,900時間の機種。
最低落札価格が438万円に設定されていました。

さて、そこからがまた思案の為所、
そこからどれだけ上乗せすれば落札できるか・・・
並みいるバイヤーたちに負けないためにはどうするか・・・

締切りまでの猶予は3日間、その間いろんな情報を勘案して札を入れました。






結果は・・・・・



見事落札と相成りました。

後日、あるルートを使って確認したら、2着の入札者との差が3万円だったそうな・・・


ギリギリで落札できたようです。


12月には納車されたその機種、今はバリバリと活躍してもらってますョ。(^^/

● COMMENT ●

ショベルカー

これだけ並ぶと壮観ですね。一斉パレードすれば地響きもスゴイだろな♪
こういうものって、メンテはやっぱり専門業者があるのですか?

路渡カッパ様

展示会でもこれほどの台数はなかなか揃いませんね。
中古車センターならでは。
メンテナンスはおっしゃるように業者に依頼します。
コベルコ建機、コマツ、日立建機といったメーカー及び
その販売代理店にサービスがあるので、そこへ依頼という形になります。
それなりの工具が必要ですからね。(^^ゞ

1台持っていってお庭を広げましょか?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/366-a14bdcd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

低気圧発達 «  | BLOG TOP |  » 初始動 VOL.2

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。