topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

存続是非 - 2012.02.25 Sat

雪


この週末、所用で役場へ出かけたときに俳優の山本太郎氏に出会った。

原発再稼働について、町と議会へ要望書を提出しに来ていたようだ。


再稼働をするかしないか、それが是か非か、賛否両論あると思う。

彼らの主張は決して間違ってはいないと思う。

しかしながら発電所での作業、
それに伴う産業で生計を立てている人間が多いのも否めない事実。

安全安心で事故なく稼働するという担保があれば何も問題はないけど、
福島の事故の後ではうわべだけの言葉だけではなんの補償もなく。。。


一週間ほど前には、会社に某TV局から取材の申し込みがあった。
もちろん内容は原発についてのこと。

立地自治体に住むものにとって大いに関心のある問題ではあるが、
滅多なことを口にすることもできず、体よくお断りした。

やっこさんが期待している答えも想像はついてるし。



それにしても、われわれの子供の世代の将来の生活を考えると不安材料が多すぎる。



ちなみにTOPの写真は、とある雪の日の道の駅名田庄。
すっかり雪に埋もれてるけど。 

● COMMENT ●

悩ましい

当事者、地元の方にとっては悩ましいことでしょうね。
反対だ!廃止せよ!って叫ぶのは簡単だけれど、代替え産業や生活のビジョンをまず持ってきて確立させるのが先でしょうね。
反対するにもそれだけの責任が必要だと思います。
ただこのままだと電力会社、住民、国民、みんなが犠牲者みたいになります。ここはひとつ対立じゃなく皆で知恵を出し合って良い方向に持って行けるとイイのですがね。
そんな虹色の解決法は無いのかな・・・(-。-;)

路渡カッパさま

是か非か、と問われても簡単には答えを出せないのが実情。
本音を言えば原発なんてないほうがいいに決まってます。
福島のような事故が起きれば、たちまち生活が奪われてしまいますし。
原子力に掛かるコストは低いって言われてるけど、決してそんなことはないんですよねー
表に出ないところで莫大な経費が使われてますから。
有望な代替エネルギーが乏しい中で原発に重きを置くのはいたし方ないとしても、
立地地域の安全安心がスポイルされてしまうのでは本末転倒。
立地自治体といっても全ての生活を担保してくれる訳でもないし。
東京に原発を造ると立地地域の苦悩がよくわかると思うけど・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/1549-e5b49352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無鉄っぱれ屋 «  | BLOG TOP |  » 雪夜景

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。