topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舌先三寸 - 2012.02.22 Wed

雪


とあるメディアでおもしろい記事を目にした。

 
 へりくつ はったり からいばり 
 ポーカーフェイスで いいのがれ
 あげあしとりのなすりあい 舌先三寸 三すくみ

 
 ねこっかぶりの まねきねこ
 店ざらしの公約に うっすらほこりもつもってる


という、いかにも辛辣な言葉を浴びせた詩である。

「三党首テレビ討論」という詩の一文なんやけど、
驚くのはこの詩が書かれたのが50年ほど前だということ。

まさに現代の政治を風刺しているかのような内容ではないか。


今の国会代表質問や委員会質疑を見ても、
舌先三寸による言い逃れや揚げ足取りは日常茶飯事。

店ざらしの公約・・・・・なんて件はまさにリアル民主党。

マニフェストに掲げた項目をいとも簡単にひっくり返したり、
選挙公約にない案件を強引に押し通そうとしたり。。。

これでは政党の主義主張なんてなんの意味も持たないし信憑性も希薄。
舌先三寸なんてうまいこと言ったもんだ。


と考えると、50年も前からなんの進歩もないのか・・・

これじゃ日本はちっともよくならないな。


● COMMENT ●

アメリカみたいに2大政党の入れかわりになれば、まだましになるのかもしれませんね。
自民党は政権時代が長い故に政治手腕の優れた人も多いけど既得権益にぶら下がっているしがらみが多そうだし。
民主党は結局のところ政権担当能力に欠けるど素人さが露呈してますし。
決してアメリカがうまくいってるわけではないでしょうけど、同程度の力を持った2大政党がしのぎを削り、いい加減なことできないような緊張感が必要だと思いますね。

ほんと、ほんと。

半世紀経っても変わってませんね、政治・・・
国民の意識は少しは変わってきていると思うのですが
それだけに口惜しい。何とかならんもんかいな!

ピィさま

なかなかうまくいきませんね。
どの政党が主導権を握っても、とどのつまりは同じなんじゃないか・・・
としか思えないのが悲しいところ。
野心をもって望んだヒトでも、最後にはカネにまみれてしまうような気がします。
是非はあるかもしれませんが、角栄さんのような政治家が必要なのかもしれません。

路渡カッパさま

なかには骨のあるヒトもいるんでしょうけど、単独では力をもてないのが悲しいところ。
政党政治もいいけど、国民の望むことをしてくれないと・・・
半世紀前から進歩がないとすると、我々の子供の世代にも希望は持てませんね。
それが分かっていながらどうにもならないのが歯がゆいところ。。。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/1547-2ef3a508
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちょっと息抜き «  | BLOG TOP |  » 見納めかな

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。