topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザルとモリ - 2011.08.11 Thu

そばを食べ歩いていて常々ギモンに思っていたこと、
それはざる蕎麦ともり蕎麦の違いってなんやろ?ってこと。

見た目には海苔がのっているか、のっていないか程度のものでしかないけど、
でもただそれだけの差だけで100円も150円も値段が違うのは納得いかない。

かぎもとやざる
ざるそば


で、ちょっと調べてみた。


ざる蕎麦は江戸時代に他のそばよりも高級なメニューとして生まれたそうな。

当初の蕎麦は現在のもり蕎麦に当たるもので、ゆでずに蒸した、菓子屋が売る安価な間食メニュー。
片やざる蕎麦は麺打ち技術や高級食材の発達で江戸中期に生まれたゆで蕎麦という位置づけ。

ざるの元祖は良質の蕎麦を使い、従来の丼ではなく竹ざるの器で高級感を出して評判に、
やがて当時は高級品だったみりんを汁に使う店やノリをのせる店も現れ、
ざる蕎麦にさまざまな付加価値がついたのが今の形になったとか。

値段の差はその名残である、というのが真相のようで。


後に従来の蕎麦が、ざるやかけと区別して「もり」と呼ばれるようになり、
「安いもり」と「高級オプション付きのざる」という区分になったようだ。

しかしながら今では両者の違いはノリだけという店が多いのが現実。
みりんやワサビなど、当時は高級とされていたものが簡単に手に入るようになり、
もりにもざるにも使われるようになってざるの特別感が薄れ、価格差だけが残ったというわけ。


吉野家もり
もりそば


以前どこかの蕎麦屋でざるともりの違いを尋ねたことがあるけど、
そこの店員の返答も、海苔が乗っているかどうかの差です程度の答えしか返ってこなかった。

結局は蕎麦屋自体もワケも分からず海苔を載っけただけで料金をボっているということになる。
そんなふざけた蕎麦屋って実際には多いんやろな。(--;


明日からはザルに手を出さずにモリを食そうと肝に銘じるのでありました。

● COMMENT ●

ざると盛りを両方ラインナップしてるお店はそんな感じなんですね。
海苔がないと物足りないって人もそれなりにいそうですし、お店としては美味しいメニューになりますね。
まあざるが適正価格で盛りが実質的に割安ってお店もあるかもしれませんが。
私なら安い盛りで大盛りにするかな(^^)

ピィさま

真相が分かってしまった今、私はやっぱりこれからは盛りがメインになると思います。
海苔の風味も好きやけど、あえて意味のないお金を過剰支払いするのもどうかと思うようになりました。
そうこう思うと、吉野家の盛り二枚盛りがベストかも♪

こっちでは・・・

「ざる」がほとんどで「盛り」は見かけません。

上あごの奥に海苔がひっついて苦しんだ経験がある人は
「盛り」しか食べられません・・・きっと(注:私ではありません)

7駆さま

えー、そうなんですか。
そちらではもり蕎麦ってないの?
知りませんでした・・・

7駆サンが海苔を上顎にひっつけたのも知りませんでした。(^^ゞ

今まで「ざる」と「もり」両方のメニューがある店に行った事がないんで、単なる呼称の違いだと思ってました。
ただ言われてみれば「もり」に海苔がのっかってた記憶がないなぁ。

ブリスターさま

私も海苔がのってるかのってないかぐらいの意識しかなかったんですけどね。
軽井沢の蕎麦屋には両方あるところもおありますよ。
いつも行かれるそば屋さんにはなかったですか?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/1342-37ed0b69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

盆休み «  | BLOG TOP |  » 今日も暑くて

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。