topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどん 冨永 - 2011.06.17 Fri

さて、うどんツアー2日目も、またまたちゅうにっち氏に教えていただいたうどん屋へ。

冨永


ちょっとわかりにくーいところに立地している「冨永」へ向かいます。
「向かいます」っていうより「探します」って言ったほうがいいぐらい分かり難いとこ。
それらしい建物が見つかんないんですよ。。。


それもそのはず、民家がそのまま店舗になってるから。

冨永


暖簾をくぐって・・・というより玄関にお邪魔してっていう佇まい。
冨永
民家そのままやからね。(^^)

だから店内もなんかほのぼのと。
冨永 冨永


ここのおススメはかけうどん。
冨永ひやひや

ひやひやでいただきました。

もちもちでつるつるの麺がやさしい味わいのうどん。
これが小で180円とコスパ最高♪

老夫婦で切り盛りされていて、げんきなおばちゃんがで迎えてくれます。
朝食後まもない時間での訪問だったので、3人で2杯のかけうどんを注文したら、
2.5杯のうどんを用意してくれた。

「お代は2杯分でいいよ、うどんのハシゴしてたら全部食べらんないからね。」って、おばちゃん。
なんと優しい心遣いでしょ。
2.5杯いただいて360円、これ最高っしょ♪

人気があるのがうなずける出来事でありました。

また来たい度90%☆



店 名  うどん 冨永
住 所  香川県丸亀市川西町北806-4
電 話  0877-23-0446
時 間  9:00~14:00

● COMMENT ●

なんかもう、どこの家庭も普通にうどんを自作していて、ついでにお客に提供してるって感じですね。
この値段でお店が多数あったら、生活を支えられるほどに収入があるのかって疑問に思えますし。
それにしても本当に美味しそうです。

なんと!

あの讃岐富士のすぐ近くじゃないですか。
地元密着型のうどん屋さんってなかなか見つけられませんよね。
なんせ、一般のお家だったりしますもの。
ちょっとした気遣い、心遣いが超うれしいですね。特に、遠方だと。

ここはなんでも、息子さんが宮武ってうどん屋さんで修行を積んで独立開業、
その後をご両親が引き継いでやっておられるとか。
その価格を考えると商売として成り立つのか、心配になりますよね。
食す側にとってはありがたいことですけど。(^^)

おばちゃんの心遣いも嬉しい、いいお店でした。

7駆さま

目の前には讃岐富士、絶好のロケーションでしょ。(^^)
でもがんばって探さないと、ついつい見逃してしまいそうなその立地、
おそるべし讃岐うどん店って感じです。
うどんを注文すると付き出しをサービスしてくれたり、
なかなか粋なおばちゃんでした。
讃岐富士の近くへ行かれたら、ぜひ一度足をお運びくださいな♪

うれしいな!

その店構え(つーか店じゃない)、探すのは大変でしょうね。
値段も良心的だけど、うどんのハシゴ分かってての心遣いも嬉しいね♪
行かれたのはこんなところばかりなのかな?後も楽しみ・・・

路渡カッパさま

なかなか味のあるとこでしょ。
店構えもおばちゃんも。(^^)
心遣いと気配りがなんとも嬉しいひとときでした。
でもそんな店ばっかりじゃなかったんです・・・
後日また改めてUPしますが。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/1294-30f12110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いなか道 根ッ子 «  | BLOG TOP |  » 琴平温泉

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。