topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

除雪の爪あと - 2011.02.20 Sun

Gr


今年のように雪の多い年、
雪が融けてくると時々こんな光景が目に付きます。


そう、除雪ドーザが雪と一緒に引っ掛けていくんですね。


もちろん私ではないのでお間違えのないように。



まぁね、あたり一面まっ白で、場合によっちゃ夜明け前から作業にかかってるので
仕方ないっちゃ仕方ない。

周囲の状況と環境を、よっぽど把握してかからないとこんなことになってしまう。

こんな場合の補償費用は責任者負担。
条件の悪い状況で安い除雪費で作業してるのに、費用を負担してくれないお役所さん。

なかなかシビアな仕事ですわ。(><)

● COMMENT ●

No title

つまりはガードレールも埋もれちゃうような豪雪なんですよね。
ホント大変ですね。
くれぐれもお気をつけください。

そういえば北海道の道には延々と天から下向け矢印で道の端を示してくれてますね。
あれがないと道も畑も区別がつかない一面の雪原になっちゃいますもんねえ・・・。

え?

これって請負負担なんですか~~(ー_ー)!!(ー_ー)!!
結構高くつきそうですね・・・・・・((+_+))

なんとまぁ世知辛い世の中だこと・・・。
新雪のなか走るだけでもおぞましいのに正月ほど降られたら
慣れてる人でも引掛けてしまいますよね~。。


ピィさま

そう、大雪なんですよ。
でも今年ほどの雪でなくても、回数重ねれば道路を除雪した雪が必然的に路肩にたまり、そのうちガードレールは見えなくなります。(^^;

路肩の目印のポールはあるんですよ。
でも設置されているのは主要路線だけで、支線にはほとんどありません。
だからしばしばこんなことが起こります。

まっさんさま

ありえんでしょ。
安い単価で一生懸命作業して、こんなことがあると請負者負担、
除雪費なんていっぺんにふっ飛んでしまいます。
だから誰がやったかわからないままってこともしょっちゅう。
そのうち除雪を請け負う業者がいなくなるんじゃないかと思うほど不利な条件での作業ですわ。
かろうじて愛郷精神が作業をさせているわけで・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/1176-860df765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロド初ドラ «  | BLOG TOP |  » 新年会・・・これが最後かな

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。