topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手打そば 一色庵 - 2010.11.30 Tue

一色庵

出雲の国を訪れたなら、出雲そばを食さなきゃ・・・

ってことで松江市内で訪れたお蕎麦屋さん、一色庵
松江城にほど近いところにあります。

一色庵


路地の奥まったところに立地しているのでちょっとわかりづらいけど、その分静かな雰囲気。

一色庵庭


お昼時ということもあって結構込み合ってました。
で、5分ほど待って入店。

一色庵お品書き


出雲そばといえば割子なんですが、このお店では小判割子を勧められました。
せっかくなので三味で戴きます。


蕎麦湯
一色庵蕎麦湯
蕎麦湯を割る出汁も一緒に提供されます。


蕎麦湯のスープ
一色庵蕎麦湯スープ
蕎麦湯の中に卵の白身が入っています。
薬味を少し入れて出汁で割っていただきます。
食前のスープの代わりだとか・・・


小判三味そば
一色庵小判割子
三味とは割子にとろろがかかったもの、ナメタケが載ったもの、そばだけの三種類。
それが小判型なので小判三味そばとなります。
薬味と黄味を掛けて戴きましょう。

国産のそば粉を石臼で挽いて作る手打ちのそばは細めでのどごしがいい。
もちろん十割そばね。

ちょっと濃い目の出汁とも相まって風味豊かに戴けます。
お値段はちょっとお高め、観光地価格かな。



しかしながら苦言もすこし・・・

ガイドブックやグルメ本に掲載されているらしく、店先にも多くの本が並べられていました。
その手の本を片手に来店されている方も多数、そのせいもあってか店内は常に満席。

それは喜ばしいことなんですが、そばが提供されるペースが遅い、遅すぎるんです。
お座敷から厨房が見えるんですが、調理ペースがのんびり・・・店員さんの動作も機敏じゃない。
そんなもんだから席に着いてからそばが運ばれてくるまで約1時間、途中で帰ろうかと思いましたよ。

そばは旨いけどリピートは無いですね。
もし行かれるなら食事どきを外すこと必須!
でないとイライラしますから。

でも、そばは美味しいんですよ。(^^;



店 名  一色庵
住 所  島根県松江市殿町101 蓬莱荘
電 話  0852-31-7180
時 間  11:00~16:00

● COMMENT ●

なるほど、混雑していて店員さんも必死で動き回っている様子もわかって待たされるなら「仕方ないかな」って思えるんでしょうけどね。

そばも各地色々あるんですね。
「へぎ」「信州」「出石」に「出雲」ですか。
結構好きなので、出雲そばも是非食べてみたいな(^^)

ピィさま

評判を聞きつけて訪れたんですが、う~ん・・・って感じでした。
名前が先行して対応がついていってないようで。
そばはおいしいんですけどね。

先月食べた神田のやぶそばもおいしかったし、出石そばもおいしいし、蕎麦巡りをするのもいいかもしれませんね。

おいしそう!v-291
十割そばは、たいがいおいしいですよね。
お店の造りもいい雰囲気です。e-267
1時間も待たされたら、空腹感がどっかに消え去りそうですが。e-447

JODIEさま

十割そばはホンマにおいしい♪
あの食感と風味がなんともいえないっすよね~

落ち着いた佇まいのお店だったんですが、お蕎麦の提供されるペースも落ち着いて、いや落ち着きすぎていて残念でした。(><)
空腹が立腹になりましたよ。

もしや・・!

なんて思いながら拝見していると・・・
あれ、来たことある。ここ。もう10数年前だと思います。

小判三昧そばを戴き三種類の味に新鮮さを感じ、美味しくって感激しました。
その当時はガイドブックやグルメ本も充実していなかったのか、
昼時にこ関わらず待たされた記憶がないです。
子連れでも苦労しませんでした。
席に着いてから1時間は・・・帰りたくなります。帰っちゃうかも・・

店構えも良し!本格的な蕎麦専門店。人気があるのも納得ですね。
確かに席に着いてから1時間は、キツイっすね。
追加メニューでそばがきぜんざい、頼みたいところですが
待たされそうで、頼めませんね。(-_-;)

7駆さま

さすが7駆サン、ツボはしっかり押えてらっしゃるんですねー。(^^/

小判割子って珍しいですよね、珍しモン好きな私はついついそっちを注文してしまいます。
それにしてもまたされなかったというのが羨ましい・・・
この店で時間を喰ったせいで観光に充てるはずの時間がなくなりましたから。
今考えてもムカつきます。(--;

路渡カッパさま

なかなかいい感じのお店でしょ・・・・・見た目はね。
入店したときに嫌な感じがしたんですよ。
テーブル、座敷あわせて10卓ほどあったと思いますが、半数以上が提供待ち、蕎麦湯をすすりながら待っている、そんな状態でしたから。
混雑故の所業かな、とも思ったんですが真相はそうではありませんでした。
観光地の店ってこんなもんでしょ、って無理やり納得するようにしてました。

そばがきぜんざいは他の店で頼むことにしましょう。(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/1088-c755a491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

金太郎 激辛 «  | BLOG TOP |  » 松江城

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。