topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法相宗大本山 薬師寺 - 2010.11.04 Thu

薬師寺

天武天皇により発願(680年)、持統天皇によって本尊開眼(697年)、
更に文武天皇の御代に至り、飛鳥の地において堂宇の完成を見たここ薬師寺。
現在地へは平城遷都(710年)に伴い移されました。

平成10年より世界遺産に登録されているのは広く知られたところ。

薬師寺

唐招提寺を後にした我々が次に訪れたのがここでした。
唐招提寺から直線距離にして約800m、隣り合わせのような感じで立地しています。



ではさっそく中へ入ってみましょう。


南門から見る西塔と東塔
薬師寺西塔  薬師寺東塔


そして中門をくぐると
薬師寺中門


金堂が姿を現します。
薬師寺金堂
二重二閣、五間四面、瓦葺の金堂は各層に裳階(小屋根)をつけた美しい造りで龍宮造りと呼ばれ、
堂内には薬師三尊像が納められています。
中央に薬師如来、右に日光菩薩、左に月光菩薩の薬師三尊。
「堂内の荘厳は美をつくし、燈火がなくても金色に光り輝いた」と言い伝えられているとか。

もちろんこれらも撮影が禁止されているので写真はありませんが。



ちなみに境内の位置関係はこんな感じね。
薬師寺



そして金堂の背面にあるのが大講堂
薬師寺大講堂

薬師寺大講堂

薬師寺大講堂
大講堂は伽藍最大の建造物、大講堂が金堂より大きいのは古代伽藍の通則で、
南都仏教が教学を重んじ、講堂に大勢の学僧が参集して経典を講讃したためだそうです。



鐘楼
薬師寺鐘楼


鐘楼から見る東塔と金堂
薬師寺金堂・東塔


東塔
薬師寺東塔
薬師寺で唯一創建当時より現存しているのがこの東塔。
東塔は各層に裳階をつけているために六重に見えますが、実は三重の塔。
この大小の屋根の重なりが律動的な美しさを保ち、「凍れる音楽」という愛称で呼ばれているそうです。


西塔
薬師寺西塔
西塔は昭和56年に453年ぶりに創建当初の白鳳様式をもって復興されました。
その鮮やかな色使いが長年の歴史を経てきた東塔と対照的なのが印象に残りました。


東塔では今年から平成30年までの予定で解体修理に入ります。
10月31日までは「特別開扉」として内陣の天井絵の拝観が可能でした。
薬師寺回廊



回廊
薬師寺回廊

金堂と西塔
薬師寺金堂・西塔

西塔と東塔
薬師寺西塔・東塔


バス旅行での参拝だったので時間に制約がありましたが、当時の隆盛を垣間見ることのできる建造物の数々、
ゆっくり時間をかけて見て廻れると、もっと興味深いものになるかもしれません。



(10月2日・奈良にて)

● COMMENT ●

懐かしいですね・・・。

中学の修学旅行ですから、もう20数年前になるのか・・・
当時はすでに歴史好きではありましたので、教科書とかに出てくる建造物を間近に見られる事自体だけに感激したのですが、今だったら当時の世俗や人間関係などを背景にもっと違った感情を抱いてみるでしょうねぇ。
以前訪れた場所を再訪する、というのもいつかはやってみたいものです。

何年前かなー

薬師寺に行ったの。
小学高学年の遠足以来かな。
こちらは40年近く前かも。
課題で「グループで紙細工で再現しなさい」ってことになり
わたしゃ「金堂」担当で難儀した記憶があります。
「東塔」を担当した友人のできの素晴らしさに皆驚いたっけ。

記事を拝見していて「こりゃ、また行かなきゃ」って思ってしまいました。
(最後のカットの塔からの電線みたいなのは何でしょうか?)

りちゃ。さま

興味のあるモノを実際に目にしたときの感動は大きいですよね。
中学の修学旅行以来ですか・・・
再訪されるとまた違った角度から見れるかもしれませんね。
東塔の姿を拝めるうちにどうですか?(^^)

7駆さま

四半世紀以上前ですか、その頃のご記憶とダブらせてぜひご再訪を。
そのときは塔から垂れている電線様のモノの調査をおねがいします。
なんじゃこりゃ? って思いながらも、解明せずに帰ってきちゃいましたから(他力本願 ^^;)

紙細工で塔を表現、ってのもなかなか難題ですね。
思考のやわらかい子供ならこそ、凝り固まった頭になってしまった私には到底ムリでしょう。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jim8.blog80.fc2.com/tb.php/1061-c88195f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

古都の夜 «  | BLOG TOP |  » 律宗総本山 唐招提寺

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。