topimage

2012-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacauでCasino - 2012.07.26 Thu

マカオ

昨日のブログのコメントの中でカジノの話題が出たのでちょっとそのハナシを。。。


ご存知のようにマカオは東洋のラスベガスとも言われるカジノの街、
1999年12月にポルトガルから中国に返還され、
香港同様の経済特区に指定された中国の都市である。

そのマカオのホテルには大抵カジノが併設されているし、街のいたるところにカジノがある。

夜に街を流せば、その電飾のきらびやかなことったら。
日本では今の節電の風潮のなか、逆行しているこの状況・・・ 

そりゃそうだわさ、カジノでかなりの収益を上げてるからね。


で、そのマカオでのカジノの1日の収益ってどれぐらいあると思います???

マカオ


なんと、なんと、1日100億! 100億円ですよ。

1ヵ月じゃなくて1日100億。
びっくりですわ。

そしてその40%が税金として国に納められているそうな。
毎日40億円が税収として国庫に入ってくる、これって大きいよね。

人口は53万人ほどの小さな都市やけど、
そのカジノ税収からGDPは日本やアメリカを抜き世界一というリッチな国。

そのおかげで関税は無いし消費税なんてもちろん無い。

マカオでの法人税は12%、個人所得税は10%しかかからない。
おまけに国民には年間1人当り9万円が支給(還付)されるという。

日本の法人税率は実効税率で約40%程度、
個人の所得についても、所得税・市県民税を合わせれば15%~50%はかかる。

とまぁ数字を並べて比べても雲泥の差だわさ。

こりゃマカオで事業を起こすということを選択肢に入れるべきなのかも。。。

マカオ

ちなみにマカオのカジノでは写真撮影は全面禁止されている。
見つかったらそのスジのヒトに連れて行かれて・・・なんてことにもなりかねない。
だからこの写真は某所から引っぱってきた参考写真なので悪しからず。

でも雰囲気はこのまんま、でかいカジノはホンマにでかい!
ワンフロアの向こう側が見渡せないぐらい広いんだわ。


マカオは地元国民もカジノへは出入り自由。
韓国なんかは国民は遊戯不可やしね。

マカオ人にとっちゃカジノは日本でいうパチンコ感覚ね。
そのへんのおばちゃんが昼間からカジノでたむろしているから。

で、その実情はというと、カジノで勝って帰るのは5%ぐらい、
95%は高い授業料を払って帰るそうな。

そりゃそうよ、チップを買った時点で負けてるんやからね。
それを取り戻すために熱くなる。
熱くなるから嵌っていく・・・

ギャンブル好きにはそれが堪らんのやろな。。。


そうそう、ちょっと前に話題になった某〇王製紙のボクちゃんがすってんてんになったのも
ここマカオにあるMGMマカオカジノ。

MGMもそりゃもうきらびやかな立派なカジノ。
その華やかさにハマって1人で100億もイカれてしまうあのドラ息子も人間としてはどうかと思うけど。


というわけで私はカジノには手を出していません。キッパリ
友人たちがプレイするのを囃したてて遊んでた。(^^ゞ


そんなマカオのカジノ事情。


それよりなにより、日本も公営カジノをやるべきやね。
しっかり管理してしっかり税金を徴収する。
客を呼べば観光収入も増える、すると地元にも金が落ちる。
そして国も豊かになる、こんないい話はほかにはないな。

とりあえずは大阪と東京。
橋下氏、石原氏、がんばれ! と言いたい。(^^/
スポンサーサイト

海外研修 - 2012.07.25 Wed

関空

3週間ほど前のハナシ・・・

所属する某団体の研修でマカオへ行ってきた。

マカオへは人生二度目の訪問になる。
といっても初訪はかれこれ20年ほど前のことになるけど。(^^;

20年の歳月がマカオの街をどう変えたか、
なんてことを思いつつ朝5時に家を出て関空へ~

田舎に住んでると、関空までのひと旅も疲れるんだな・・・


今回のアシは、今話題のLCC
LCC


じゃなくてANAで。
ANA
予約しておいてもトラブルなんかあったら堪ったもんじゃないからね。

さすがのANAは定刻にフライト 
下界は台風の影響で曇り空やったけど、やっぱ青空は気持ちえぇ♪
上空

落ち着いたところでおビァ  をいただいてっと。
beer


約4時間のフライトで香港へ到着
香港
ここでは入国せずにそのままマカオへ向かうフェリー乗り場へ。

ただ、香港からマカオへのトランジットに2時間ほど待たされるんやけど。。。
フェリー

予定では40分でマカオの港へ着くんやけど、たいてい出航は遅れがち。
結局は小一時間かかることになる。

港からバスでさらに数十分でマカオの街へ
マカオ

そしてようやくホテルに到着。
今回のホテルはソフィテルマカオ ポンテ16ってとこ
PONTE16

PONTE16

結局初日はマカオまでの移動で終わっちまった。(^^;

そうやってマカオの旅は始まるのである 

金久右衛門 京都西院店 - 2012.07.24 Tue

先斗町でハモを堪能しても、まだまだ夜は更けず、
息子2人を連れ立って京都の夜をぶらぶら~

で、やっぱ〆はラーメンで♪
これ、暗黙の了解ってやつで。(^^)


向かったのは、最近大阪で評判の金久右衛門。
金久右衛門が京都に上陸したってんで行ってきた。


金久右衛門 京都西院店
金久右衛門

阪急京都線の西院駅のすぐ近くにある。
こじんまりとした店舗やけど20人ぐらいは入れるかな。
金久右衛門


金久右衛門といえば醤油ラーメン、
なにわ最強、と謳うほど醤油に力を入れていて、マスメディアでもよく取り上げられている。
バリエーションも豊富なようで、期待を大にして行ってきた。

金久右衛門


大阪ブラック
金久右衛門大阪ブラック
濃口醤油ベースのスープで、海老やイカのワタも使われているそうで
かなーり深い味わいのラーメン。
濃口醤油が大丈夫なヒトにはかなりおススメ。


なにわブラック
金久右衛門なにわブラック
大阪ブラックがベースだそうで、アサリの煮干や牡蠣をプラスしたラーメン。
大阪ブラックのちょい魚貝風味のラーメン。
これもアリだな。


金醤油ラーメン
金久右衛門金醤油
薄口醤油ベースのあっさり風ラーメン。
昔ながらの・・・・・というのがご所望の方にはこっちがおススメ。
これも旨いよ♪


どのラーメンも太麺or細麺をチョイスすることができる。
でも、その相性を尋ねると濃口系は太麺が、薄口系は細麺がおススメというので
今回はそのとおりにオーダーした。

個人的な嗜好でいうと細麺のほうがよかったかな。
ブラック系にも細麺はアリだと思う。

今回の3種類のラーメン、どれもウマウマ♪
とりあえず全メニューをコンプリートしてみたいと思ったね。

金久右衛門餃子
でも、餃子はフツーやった。(^^;

金久右衛門


店 名 : 金久右衛門 京都西院店
住 所 : 京都府京都市右京区西院高山寺12-5 ジョイン西院ビル 1F
電 話 : 075-322-5118
時 間 : 11:00~翌2:00
定休日 : 無休

鱧を京都で - 2012.07.23 Mon

先斗町

ちょっと前のこと・・・
関西方面に散らばってる子供たちを呼び寄せメシを食べに行ってきた。

家族で京都に大集合!

旬の鱧を食しに大集合♪

ってことで鴨川の納涼床へ行ってきた。


先斗町 富美屋さん
富美屋

富美屋

店内をササーっと通り抜けて納涼床へ~
川べりへ一番近いところに案内してもらった。

なかなか風情があってええもんやね♪

で、鱧のコースでいただきましょう。


八寸                                御椀
鱧八寸  鱧御椀

造里                                焚合
鱧造里  鱧焚合

中皿                                御飯・香物・留椀
鱧中皿  鱧御飯

あとはデザートで〆。
おいしゅうございました♪

先斗町

川床って京料理ばっかやと思ってたら、最近はいろんな店があるみたい。
京料理はもちろんのこと、中華料理やフランス料理、焼肉屋に串揚げ屋、
韓国料理に居酒屋、おまけにショットバーまである。

んでも今回は鱧で。

「なに食べたい?」 って聞いたら、
「ハモ食いてー!」 って言うから。(^^;

交通事故 - 2012.07.22 Sun

しばらく前のこと。。。

ある日の夜半過ぎ、TVを見ていると家の前の道路で「ボコンッ」って音が聞こえた。
いやな予感がしてリビングの網戸を開けると、末弟のレンがのそのそと入ってきた。

あまりに力無い歩き方に、片足ビッコ状態。
よくよく見ると足から血を流している。

出血は酷くないものの左後足内側がパックリやられてる。
車に轢かれたようだ。

車に跳ねられる、という酷い状況じゃなくて、
暗がりで道路に寝転がっていて車に脚の一部を踏まれたと推測される。

右足には擦過痕、そして左後足内側は骨が見えている。
それだけでなく左後足の付け根辺りで骨が飛び出している。

左足が折れているようだ。
病院へ急行、即入院となった。

処置をしてもらって数日後に手術、
それがこんな状態。

レン

ニャンコって骨が折れても基本的に骨接ぎの手術はやらないそうな。
血統書付きのおニャンコさまとなれば話は別なんやろけど。

ひとつの理由は、数週間すると骨を接がなくても
折れて離れている部位に筋肉が巻きついて歩けるようになるそうだ。

もうひとつの理由は費用の問題。
手術費が結構かかるのと、入院日数が長引くのでプラスその費用。
十数万ではきかない場合が多いとか。

だから、当事者には悪いけど手術は勧めない、
大丈夫、歩けるようになるから、ってドクターが。

その話を聞かされたときは、ホンマかいなって思ったけど、
今ではそれなりに走り回ってる。

左臀部にゃ骨は突き出てるし、気持ち片足ビッコやけど。

なんにしても命に別状が無くてよかった・・・そんな出来事。

週末のハナシ - 2012.07.08 Sun

久しぶりのブログ更新、
あちこちバタバタ忙しく、ちびニャンコの世話に追われ・・・
そんな1週間。

でも週末はカメラ三昧 


てなことで、これは何でしょ? (^^)

?

にゃんこファミリー - 2012.07.01 Sun

子ニャンコ


また増えた。(><)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

06 | 2012/07 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。