topimage

2012-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューリップまつり de ツーリング - 2012.04.29 Sun

GW2日目、今日も朝から日本晴れ♪

こんな日は家にこもってるのももったいないってことで、
チューリップまつりを見に行くことに。

集うはいつもの仲良し4人組 
ツー

眠い目こすりつつ、兵庫県但東町目指して Let's go!
しかし朝から暑いんだわ・・・(--;
ツー


で、会場へ到着。
但東チューリップまつり
チューリップ
正確には臨時駐車場へ誘導されて~シャトルバスで会場へ向かわなきゃいけない。

昨年は会場入りした日には花が咲いてなかったけど、
今年はもうすでに満開な状況。

今年のチューリップアートは元気ダルマ。
チューリップ
昨年来、いろいろと大変な事象が多く起こった日本に向けての元気ダルマ。
ファイトと笑顔でっていう意味でのデザインらしい。

なかなかいいもんだ。


花が完全開花状態で、会期末の連休終盤までもたないかもしれないな。(^^;
チューリップ



会場入りする前にはこんな所へちょっと寄り道。
但熊

朝ごはんをここで戴く♪
但熊

通常の開店時間より少し早めに行ったけど、すでに営業が始まってた。
20分待ちで入れたけど、うちらが出る頃には2時間待ちになってた。

おそるべしTKG 。
但熊


チューリップ祭の会場を後にして向かったのはこんなとこ。
出石


出石といえばもちろんこれ
皿そば

これ、お昼ごはんね♪

通常5皿に2皿サービスで7皿いただいた。

これ実はお得なようだけど・・・・・手打ちじゃないんだな。
あるところで聞いたら、手打ちだとコストがかかってるからそんなサービスは出来ないって。
そのぶん手打ちは美味しいからって。

でも手打ちじゃないからって、まずいわけじゃない。

食い気で量を優先させるか、風味と味を優先させるか・・・
ん~、悩ましい。。。


そんなツーリングな一日やった。(^^)
スポンサーサイト

天原 ごちそう編 - 2012.04.28 Sat

温泉旅行の楽しみは、お湯に浸かりまくってのんびりすることもさることながら、
ご当地グルメをたらふく戴くってことも重要なポイント。

天原淡悦


夢泉景別荘 天原での食事は、メインダイニング「旬房 淡悦」で戴く。
天原淡悦

天原専用のダイニングで、限られた宿泊客の出入りしかないので、
ゆったりと落ち着いて食事を楽しむことができる♪


この日はふぐづくしプランをチョイス。
ふぐ料理を満喫したいって子供たちのたっての希望で。(^^)

まずはてっぴのみぞれ和えから
天原ふぐ

ひれ酒
天原ひれ
これがキクんだなー。(^^ゞ

河豚スープ
天原スープ
ひれ酒のかわりに子供たちにはこれを。

てっさ
天原てっさ
器の模様が色濃くて、てっさが写真栄えしてないけど。。。

白子のココット焼き
天原ココット
プリプリでうまうま♪

えーっと・・・
ふぐ
何だったか名前忘れた。(^^;

河豚の炙り焼
炙り
自分でササっと炙ってね。

河豚の唐揚げ
唐揚げ

とらふぐてっちり鍋
てっちり

てッちり鍋のあとは、ふぐ雑炊
雑炊

天原雑炊
〆はやっぱりこれでしょ。

デザートには赤肉メロン
天原メロン

こんな料理をゆっくり2時間半ほどかけて戴く。
なんとも贅沢な時間が流れていく。

そして久しぶりに子供たちと時間を共有できたような気がする。

天原


食後は息子2人を連れ立って、夜の露天風呂へ
天原露天

男3人で風呂に入るのも何年ぶりやったやろか・・・
男同士裸で語り合う、息子たちの成長を垣間見るひとときでもあった。


露天風呂を満喫したあとはバー&ダイニングへ。
「バル淡道」
天原バル淡道

天原ラウンジ


で、息子たちの目的はこっち。(^^)

天原淡路島ヌー
海鮮淡路島ヌードル>長男坊

天原牛スジラー
淡路産たまねぎと牛スジのラーメン>次男坊

天原淡路島カレーヌー
淡路島カレーヌードル>おいら


御食国淡路のプロジェクトとして力を入れているのが淡路島ヌードルやそうな。

通常のラーメンとは違って、使用されている麺は手延べ麺。
感覚でいくとにゅうめんのような感じだな。

淡路産たまねぎがふんだんに使われていることもあって
甘みのある独特なスープ。

どちらかというとあっさり、さっぱりした風味の仕上がりになっている。
〆のラーメンとしてはちょいと物足りないかな・・・

そんな意味でこの中でのイチ押しはカレーヌードルかな。



おまけ。。。

朝はおなじく「旬房 淡悦」で、ビュッフェスタイルの朝食。
天原朝

朝からガッツリいただいた♪


子供たちも満足していたようで、ヨカッタヨカッタ。

夢泉景別荘 天原 - 2012.04.27 Fri

約1ヵ月ほど前のお話を。。。


この4月からお嬢が就職することもあって、
これから先、家族で揃って出かけること困難になるかなってことで、
家族旅行の計画が昨年から話題にあがっていた。

実質、最後の家族旅行になるやもしれないので海外にでも、と考えていたのに、
学生で時間なんぞなんぼでもあるはずの子供たち3人の都合がなかなか合わない・・・

で、3月の年度末まで予定が決まらず、海外案は立ち消えになってしまう。。。

結局は1泊で近場の温泉にと苦渋の選択、
直前予約でこんなところへ行ってきた。

天原

淡路島の洲本温泉、ホテルニューアワジ 淡路夢泉景夢泉景別荘 天原

この天原はホテルニューアワジグループのひとつで、
メゾネットヴィラ2棟と専用露天風呂付き客室18室からなる施設。


天原専用ロビーラウンジに案内され、
チェックインを待つ間に桜ケーキでおもてなし。
天原和菓子


このラウンジにはエスプレッソマシーンが置かれ、夜にはワインやウィスキーも用意される。
もちろん滞在中はフリードリンク、部屋までテイクアウトもOK♪
天原


この日の部屋は専有露天風呂付スイート。
和室にリビングにツインベッドが備わる部屋で、家族5人でもゆったり楽チン♪
天原スイート

           天原スイート


部屋の露天はもちろん温泉、24時間いつでも入れるのが最高だな。
天原


テーブルにはウェルカムフルーツ、
このイチゴがむちゃ甘でウマウマやった♪
天原フルーツ

ニューアワジ

窓から眺める景色も最高だ。


もちろんホテルニューアワジの施設も淡路夢泉景の施設も利用できる。
ニューアワジ温泉

                 ニューアワジ温泉

2日間どっぷり温泉三昧やった。(^^ゞ


朝は暗いうちから部屋の露天風呂をば。
天原露天


露天につかりながら夜明けを迎えるんだな♪
天原夜明け
日の出前のこの雰囲気が何とも言えず幻想的で好きなんだな。


そしてのんびりと日の出を迎える。
天原日の出


お湯につかりながら眺める朝日はこんな感じ。
天原日の出
湯気でレンズがちょっと曇ってるけど。(^^;


3月に温泉に入ってるブログを書いたのはこのときのもの。

やっぱ温泉はいいよねー
天原日の出


で、風呂あがりにはテラスでビール  
天原
これまた最高♪


雪に追われ年度末の仕事に追われ、おまけにパソコンがご臨終と
気持ちがヘロヘロのときにいいリフレッシュやった。


家族旅行をダシにしたストレス発散旅行やったかもしれないな。ハハ

雨の日はジムニー - 2012.04.23 Mon

昨日の日曜は朝から雨模様。
そんなときはジムニーで山へ向かうんだな。

仕事を兼ねてのパトロール走行。 

ジムニー

倒木があったり雪ずりがあったり・・・
ジムニー

んで休み明けに官公庁へ報告するんだわ。


過去にはこのルートをロードスターで走破したツワモノもおられた。
そんな方のためにも維持管理だけはしっかりしてもらわんとな。(^^)


受け持ちエリアを外れたあとは峠を越えて京都府へ~

新調したM/Tタイヤの性能を確認するために土道を走ってみたり
ジムニー


んでまた河川敷へ下りて遊んでみたり
ジムニー


険道を選んで走ってみたり
ジムニー

ロードスターじゃできない遊びだな。
半日こんなことして遊んでた♪


険道走行途中にはこんなもんも見っけた。
バン

30数年前の某メーカーの軽バン。
公道に飛び出したまま朽ち果ててるけど、こんなのアリか???


この車種がわかる方は・・・

私と同世代だな。(^^;

らーめん与七 - 2012.04.20 Fri

与七


昨年12月にオープンした新しいラーメン屋、
「らーめん与七」に行ってきた。

場所はR161から1本西側に入った道路沿い、
JR堅田駅にほど近いところに立地する。


滋賀県って、湖東や湖南には旨いラーメンを食べさせてくれる店は多くあるけど、
湖西には少ないんだよな。

そんな湖西エリア、堅田に期待の新店がオープン!

てことで訪れるチャンスを伺ってたものの、
今年のドカ雪に阻まれて、今の時期にようやく初訪。。。

与七

店内はカウンターに6~7人、テーブル席が3つで10人ほどのキャパと
こじんまりとしたイメージ。

入店してしばらく券売機のメニューを眺めていると、
女将と思しき姉さまがいろいろと説明してくれた。


初訪であることを告げ、おすすめを尋ねると、
「それじゃとんこつを食べてみて」って。

「こってり好きならぜひとも味わって」って。
湖西初の濃厚とんこつを売りにしてるそうで、結構な濃厚度合いらしい。


姉さまのおススメとあらばそれをいただきましょう♪

とんこつらーめん  700円
与七

とんこつを長時間強い火力で炊き出したというスープは、
いわゆる豚骨の臭みはなく好印象。

あちこちの「こってり」を食べ歩いてきた身には、何も苦にならない軽めのこってり具合。
といっても見た目よろしく、それ相応のこってり感は楽しめる。

こってりというよりは「とろみ」感が前面に出ているような、そんなこってり。
与七

具材はチャーシュー、メンマにネギに海苔とシンプルな構成に中太ストレート麺。

食べ終わってもそれほどしつこさが残らなくてこれまた好印象。
ひとつ欲を言えば、何かガツンとインパクトがほしいなぁ・・・って思うかな。

今後に期待♪


最近「まぜそば」ってのもリリースされて、
日によっては500円ワンコインサービスをやっているようだ。

このご時勢、ワンコインってのが魅力だな。(^^)


店 名 : らーめん与七
住 所 : 滋賀県大津市今堅田2丁目40-25
電 話 : 077-574-4747
時 間 : 11:00~15:00 18:00~22:00
定休日 : 火曜日

足回り新調 - 2012.04.19 Thu

ジムニー


ジムニーのホイール&タイヤを新調した。

昨12月に納車されると同時に純正アルミホールにスタッドレスを装着、
夏タイヤ用のホイールが無いままに、スタッドレスで今に至ってたってわけ。

なんせついこの間まで雪のあるところへ行ってたからね。


で、さすがに雪も消えたので、タイヤ交換と相成ったんだな。


この冬、除雪に現場にとかなり頑張ってくれたジムニーなんでちょいと奮発、
足もとにはブラッドレーを奢ってやった。

ジムニー

16×5.5JJで、インセット+22の純正そのまんまのサイズ。
色はガンメタ、泥だらけになっても汚れが目立ちにくいから・・・

というわけでもなく、ボディとのマッチングを考慮して。(^^)


タイヤはヨコハマのジオランダーM/T、
175/80-16と、これも純正と同サイズ。

マッドタイプのゲタ山タイヤ。
街乗りよりも山道での使用率高めなんでね。

M/Tのほうがしっかり土を噛んでくれるからね。
ノイズはちょっと多いけど。


このブラッドレー、オフロードでは定番ホイールで、
ラリーやトライアル競技に耐える堅牢さがウリの一品。

レースでタイヤがバーストして、ゴムがちぎれ飛んでもホイールのみで走ってた、
なんて逸話もあるほど丈夫なんだな。

んでまたそのシンプルなデザインは泥詰まりもしにくくて洗うときも楽チンチン♪
過去にはランクル70にこいつを履いてたこともある。

Simple is best、だな。

花見でJimny - 2012.04.18 Wed

花見


昼休みにプチ花見。

ジムニーで花見場所までやっとこさっとこ。

花見

気分を出すべく、シャンパンをクィっとね。

もちろんノンアルコールで♪

線路のある風景 - 2012.04.17 Tue

線路


ここは先日の金ヶ崎宮のすぐ近く、
昔の貨物路線の廃線跡。


線路のある風景ってなんか好きやな♪

モノトーンが似合う風景。




決して、線路のない地域に住んでる僻みではない・・・・はず。。。

NAがやってきた - 2012.04.16 Mon

NA


昨日の日曜、ユーノスがウチにやってきた。

京都市内にお住まいのオーナーさん所有のNA。


なんでも、ご令嬢が免許を取得される関係で、
新規導入車に駐車場を占有されるため置き場所に困っておられるとか。

で、ごく近いお知り合いの家のスペースを借りて預けていたら
いつの日にかボンネットの上にプランターが並べられ、
きれいに花が咲き誇っていていたとか。

どーもそこんちのおばあさんの仕業らしい。。。
おかげでボンネットはキズだらけ・・・シャレにもならん。


新たに駐車場を借りても毎月の出費が馬鹿になんないし、
最悪は手放すことも考えられてたんだとか。

でも本心は手放したくないし、ロドが好きやしって。

NA

「手放してどーするの?」
って尋ねたら、また近い将来には手に入れる気マンマンって想いがあるとかで、
「それならこっちに置いとけば♪」
ってことになった。

田舎やからクルマ置いとく場所ぐらい、なんぼでもあるから。

来年の3月までは車検が残ってるから、とりあえずナンバー切らずに預かることに。
ナンバー付いてりゃ多少のお守りもできるしな。


このNA、実はNOPROのスーパーチャージャーが装着されてるレア物。
かなりアグレッシブな走りをしてくれるんだな。

ただちょびっとエンジンの調子が悪そう。。。
うまく吹けあがらない感じがする。

オーバーホールを兼ねてNOPROへ一度預けるのも一考かもしれない。
そうすると40~50マンの費用が掛かるとかで、それも悩みのタネらしい。

あるいはあっさりエンジンを積みかえるか・・・
それでもリビルトにしても中古にしてもそれなりに費用は掛かる。

右フロントフェンダーには、ちょいとエクボも見受けられるし。



趣味には金が掛かるとはいえ、悩みどころだな・・・


しばらくは動向を見守っていこうと思う。(^^)

お花見真っ最中 - 2012.04.15 Sun

桜


春爛漫!

昼の酒はよーまわるさ♪



この週末がピークだな>桜


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。