FC2ブログ
topimage

2011-06

高飛車なうどん屋 - 2011.06.20 Mon

うどん巡礼の聖地、香川。
そりゃもうおいしいうどん屋さんが数知れずたくさんあります。

うどん屋巡りを満喫しつつ数店舗をハシゴ、
しかしながら最後に寄った店ではハラの立つ出来事が・・・

その店は斉賀製麺所

香川県丸亀市にある。


そこではこんなことがありました。


店に入って最初に目に飛び込んできたのが、店主と思しきおばはんのでかい声と
上から目線な物言いでお客にあれこれ指図するその姿。
最初から嫌な予感はしたんですがとりあえず入店。

その店へ到達するまでに何件かハシゴをしたこともあってお腹はちょっと満足状態、
なのでお嬢が「一人前も食べれんからひと口ちょうだい」って3人で2人分だけオーダーしたんです。

そしたらそのおばはんが
「注文しない人の座る場所はない」 だの、
「箸は2膳しか使えない」 だの、
「コップも2人分しか使うな」 などと頭ごなしに言いやがる。

満席時ならいざ知らず、そのときは約3割程度の客の入り具合、
こっちもその程度の常識は持ち合わせとるっちゅうねん(怒)

うどんを打つ、そのおばはんの旦那と思しきおっさんもたいがい横柄な客あしらい。
「食べ終わった器は返却口へ持ってくるように」 だの、
「箸は自分でゴミ箱へ」 だの、いちいち角が立つ物言い。

客側もセルフを分かって行ってるんやから、いちいちうるさいっちゅうねん(怒)


昼に近づきお客が増えてきたら
「食べ終わった方は席を空けるように」 とまで言い出す始末。

じっくり味わいたい人やらゆっくり食べたいご年配など、お客もいろいろやっちゅうねん(怒)

客の回転率を上げたいのか、のんびり食べるお客が気に入らないのか、
そんなんならセルフの店なんかするなと言いたい。


客を客とも思わないような態度の数々に腹が立って、ひと口食べて店を出ました。


聞けばそのおっさんは、過去に某有名店で修行をしてきて独立開業したとか。
それがどーなのか何なのかしらんけど天狗になってんじゃねーのって思う。

そんなことは一見の客には関係ないからね。


うどんに自信があるのかもしれないけど、お代をとってお客に提供できるレベルじゃないね。
それ以前の問題。

うどんの写真も撮ったけど公開する気にもならないから割愛。


こんな嫌な気分にさせられた店は過去にもあんまりないね。

斉賀製麺所、ここは絶対勧められません。

讃岐うどん帰路ドライブ - 2011.06.19 Sun

讃岐の国でうどんを満喫したあとは、高速1000円の恩恵を受けつつ
SA巡りを楽しみながら、かっとんで帰りましょ。


善通寺ICから高松道へIN、坂出JCTをパスしてすぐの府中湖PAでトイレ休憩。
府中湖PA


お次は津田の松原SA
津田の松原SA

帰路はご当地グルメにゃあんまり食指が動かない。
そりゃそうだ、たんまりうどんを食べてきたから。


本州向けて一目散、大鳴門橋で四国に別れを告げて・・・
大鳴門橋
雨が激しくなってきて、ちと走りづらい。



次の淡路SAではゆっくり休憩タイム。
淡路SA

ここではお嬢にシュークリームをごちそうになった。
シュー
サクサクのシュー生地の中に、淡路島牛乳を使用したカスタードクリームがたっぷり。
それほど甘すぎずウマウマ♪


しばし休憩した後は明石海峡大橋を渡橋。
淡路海峡大橋

天気がよければたこフェリーで、ってことも以前なら選択肢にあったけど、
そのたこフェリーは高速料金値下げの影響で経営悪化となり昨年11月で運航休止。
親会社が変わって運行再開を目指したものの、現在でも休眠状態。
結構気に入ってたんやけどなー、たこフェリー。


高速道路1000円廃止でも「たこフェリー」は淡路島に戻ってこない。
2年で終わる民主党の目玉政策で廃れてしまった地域は数知れず、
一貫性のない政策は一体何だったのか・・・


複雑な思いを持ちながら淡路島を後に。。。



そしてこの旅最後のサービスエリア、吹田SA。
吹田SA

よく立ち寄るSAなので目新しいものもなくトイレ休憩のみ。

目新しいといえば、2階のレストランが大阪王将に替わってたことぐらいかな。


吹田SAを出てしばらくして高速から一般道へ、
大阪のお嬢のヤサへお嬢を送り届けて帰途に着きました。

2日間の走行距離760km、丸亀近辺で結構あちこちしたんで思ったより距離が伸びた。


高速料金が元に戻ると行動範囲が狭くなるかも。。。

いなか道 根ッ子 - 2011.06.18 Sat

根ッ子

讃岐へうどんを食しに行ったなら、自分的絶対外せないうどん屋さんがココ、

いなか道 根ッ子

根ッ子


私の中ではNO.1のうどん屋さん、香川へ来たなら必ず立ち寄りますな。

根ッ子


で、必ず食べるのが冷たいぶっかけ、これは外せないのよ。
根ッ子ぶっかけ


コシがあってのどごしが良くて、なによりそのうどんが美味しいんだな。
説明するより食べてもらうとその違いがよくわかってもらえると思う。
実際ウチのお嬢もひと口食べて「うま~い♪」って唸ってたから。(^^)

うどんを食べに行くなら、ここは絶対おススメ。
ハズレはありません。

根ッ子

例によって温室でいただきます。


<昨年のGWの根ッ子訪問>



店 名  いなか道 根ッ子
住 所  香川県仲多度郡多度津町大字青木565-2
電 話  0877-32-3874
時 間  10:30 - 14:00

うどん 冨永 - 2011.06.17 Fri

さて、うどんツアー2日目も、またまたちゅうにっち氏に教えていただいたうどん屋へ。

冨永


ちょっとわかりにくーいところに立地している「冨永」へ向かいます。
「向かいます」っていうより「探します」って言ったほうがいいぐらい分かり難いとこ。
それらしい建物が見つかんないんですよ。。。


それもそのはず、民家がそのまま店舗になってるから。

冨永


暖簾をくぐって・・・というより玄関にお邪魔してっていう佇まい。
冨永
民家そのままやからね。(^^)

だから店内もなんかほのぼのと。
冨永 冨永


ここのおススメはかけうどん。
冨永ひやひや

ひやひやでいただきました。

もちもちでつるつるの麺がやさしい味わいのうどん。
これが小で180円とコスパ最高♪

老夫婦で切り盛りされていて、げんきなおばちゃんがで迎えてくれます。
朝食後まもない時間での訪問だったので、3人で2杯のかけうどんを注文したら、
2.5杯のうどんを用意してくれた。

「お代は2杯分でいいよ、うどんのハシゴしてたら全部食べらんないからね。」って、おばちゃん。
なんと優しい心遣いでしょ。
2.5杯いただいて360円、これ最高っしょ♪

人気があるのがうなずける出来事でありました。

また来たい度90%☆



店 名  うどん 冨永
住 所  香川県丸亀市川西町北806-4
電 話  0877-23-0446
時 間  9:00~14:00

琴平温泉 - 2011.06.16 Thu

高速1000円終了目前讃岐うどんツアー、
当初の予定では土曜日早めに香川入りして昼前後にサクサクっと何軒かハシゴして、
夕方ぐらいに早めの夕食をうどんで締めて・・・

なんておぼろげにプランを描いていたのに、
実際のところは昨日まで述べた通りのいきあたりばったり具合。

目的を完遂するためには宿泊を余儀なくされる有様、
16時頃からあわてて宿泊先をじゃらんで検索。。。

丸亀の近くで、せっかくだから温泉で、ってことで琴平温泉で検索、
金刀比羅さん参りするわけじゃないけど琴平温泉。
運よく一軒ヒットで即決定ね。

琴平花壇

琴平花壇

                      琴平花壇

琴平花壇

                      琴平花壇

琴平花壇

こんなお宿でした。


当日夕方の予約だったんで夕食はナシ、食を求めて歩いて琴平の町へ繰り出しました。
夕方にうどんを食べたので超空腹ということもなく、かるーく居酒屋にでもと思ったけど・・・

既に19時で開いている店舗がなーんもない状態、シャッター通りやね。
昔は隆盛を極めてたんやろな、ってことはなんとなくうかがい知れるけど。

昼間は金刀比羅さんへの参拝客で賑わってるけど、これが地方の現実だな。。。


それでもなんとかちっちゃい居酒屋を発見、おやじさん一人で切り盛りしてる店でした。
商売やっていけるんかなー、って余計な心配をしてみたり。

その後はふらっと町なかを散歩して・・・
琴平

琴平鳥居

鳥居の下でほろ酔いのお嬢がはじけてますが。(^^ゞ



泊まったお宿は琴平花壇
琴平花壇

親子で温泉三昧、ちょっと建物は古いけどいいお宿でした。

時は手打ち 麺通堂 - 2011.06.15 Wed

さて、今回の讃岐うどんツアー、事前に地元のちゅうにっち氏に情報をいただいて、
エリアを丸亀周辺に限って攻めてみた。

ちゅうにっち氏は同じくロドオーナーな方で、過去にうどんツーリングでお世話になったお方ね。


いくつかうどん屋さんをリストアップしてもらったのはいいものの、
誤算だったのは昼のみの営業形態のところが多いこと。
14時頃には閉まっちまいます。

朝からドタバタして、四国入りしたのが15時半。
教えていただいた中で、その時間でも営業していたところがココ、

時は手打ち 麺通堂
麺通堂

平成19年オープンとかできれいな店舗のうどん屋さん。
中途ハンパな時間帯やったんでほぼ貸切状態ね。(^^)

麺通堂 麺通堂
 

でわでわさっそく・・・

ちゅうにっち氏おススメの「釜玉」を
麺通堂釜玉
こいつはお嬢がオーダー


私は「ぶっかけ」を♪
うどん

これ、どっちも小ね。

釜玉はゆでたてあつあつ麺を生卵とだし醤油を絡めていただきます。
この卵は「こだわりの卵」とかで味が濃厚、それが打ちたての麺と絡んで、これ最高。
いつもはひやひやのうどんを食べることが多いけど、これはアリね♪


ぶっかけは冷たいので。
もちもちっとした麺でありながらのどごしはつるっと。
レモンの風味がいいアクセントで、これまた最高♪

やっぱ「ぶっかけ」最高よ。

これ2杯で560円だったかな、あんまり旨くて値段忘れた。(^^;


また行きたいうどん屋さんにランクイン。



店 名  時は手打ち 麺通堂
住 所  香川県丸亀市郡家町651
電 話  0877-28-1775
時 間  9:00~19:00

高速1000円香川ツアー - 2011.06.14 Tue

瀬戸大橋


さて、ようやく先週末のハナシがはじまります。


今月19日で高速道路の上限1000円の制度が終わるってことで、
うどんを食べるべく香川県へ向けてドライブを!

昼前には四国入りしてうどん屋をはしごして・・・


の予定やったのが、

前夜に知人たちと焼肉食べてしこたま飲んで、家に帰ったのは何時やったんやろ?
って調子ですっかり寝坊。

その時点で大幅に予定遅延なのに、それからまだ同行するお嬢を迎えに大阪へ向かわなきゃなんない。


さっさと支度をして大阪へ~
名神から山陽道を乗り継いで淡河PAへたどり着いたころには、すでに12時。。。
淡河PA

朝ゴハンも抜きやったので、とりあえずここで昼メシをいただきましょ。


京風ラーメン あっさり
京風あっさり

京風ラーメン こってり
京風こってり

うどんを食べに行くのになんでラーメンやねん・・・なんて突っ込みはナシで。(^^;


あっさりとこってりをお嬢と食べくらべですな。



なぜかしら寝不足な私はここでドライバー交代。

このあともSA巡りを楽しみながら、という目論みは脆くも崩れ去り、
爆睡の泉にはまり込んでゆくのでありました。


そして目が覚めたときにはクルマは与島PA、乗せてもらってるのも楽チンでいいもんだ♪
与島PA


ここではこんな露店を発見
露店


寝ぼけまなこでカニ天を手にしてた。(^^/
かに天


こんな調子で、肝心のうどんはいつ食べられるんだろか・・・

休み明け - 2011.06.13 Mon

ここ数日、家を空けていたこともあってケータイからの手抜き更新でした。(^^;


週末は終了間近となった高速1000円を活用しての香川うどんツアーを決行、
ネタもたっぷりと仕込んできました。



が、今日もこれから所用で出かけなきゃなんないからネタを整理するヒマがない。。。


で、四国へ出かける前に家の玄関先で見つけたかたつむりをネタに。

カタツムリ


ちなみに横にあるのは500mlのお茶のペットボトルね。

生まれて間もないのか、ちっちゃーいかたつむりやった。(^^)


カラを背負ってなけりゃナメクジと間違えそうだ。

明石海峡大橋 - 2011.06.12 Sun

明石


天候不順で視界不良

ガスってる

讃岐の国へ - 2011.06.11 Sat

うどん

高速1000円を有効活用


うどんを食べに来てます♪


(6月12日22時・写真がバグってたので差し替えました)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる