FC2ブログ
topimage

2010-08

天龍 - 2010.08.04 Wed

天龍


天龍

京都の北区にあるラーメン屋さんです。

堀川北大路をちょっと上がったところにあるんですが、ちょうど歩道橋と交差していて見つけにくい立地。
歩道橋が見えたら、その横にあると覚えておくと見つかります。


今回なぜここのラーメン屋なのか・・・
ここを訪れる前夜、地元で東京大学社会科学研究所の希望学プロジェクトチームとの懇談会がありました。
一緒に参加していた後輩知人とその後の懇親会で、京都のラーメンは何処がうまいかで話が盛り上がり、
その彼イチオシのお店がここだったというわけ。

希望学プロジェクトとは全く異なるテーマで語り合ってしまってました。

希望学プロジェクトとは、"希望"についてリサーチを行い、希望を社会科学することをいうそうです。
住民が夢や希望をもてる地域になるためには今何をすればいいのか、
それを探るために各地を回っておられるとか。

特に原子力発電所を多数有する町に住む我々が、その環境の中で何を見つめ、何を考えているか、
県政、国政に何を求めているか、そういった意見を聞きたかったそうです。

長くなるのでこのへんで止めときますが。(^^;



ここを紹介してくれた後輩知人は、ここのラーメンをえらく気に入っているようで、
食した回数は数十回、いや既に百回近くに及ぶとか。

そこまで聞かされると食べてみないわけにはいきません。
たまたま翌日、夏休みで帰省するお嬢を迎えに関西へと出かけたので立ち寄ることにしました。


元々は下鴨高木町の屋台ラーメンで有名になり、そして後にここに店舗を構えたそうです。
見た目はこじんまりとした中華そば屋さん。

店内もテーブル席とカウンターとお座敷と、いたって普通のラーメン屋さんの出で立ちです。

天龍


さて、メニュー構成はというと

 ・天龍ラーメン (濃厚醤油)
 ・中国ラーメン (醤油とんこつ)
 ・博多ラーメン (コクのあるとんこつ)
 ・塩とんこつラーメン (あっさりとんこつ)
 
の4種類のスープがあり、あとはトッピングでバリエーション。
セットメニューとサイドメニューも豊富なようです。

天龍メニュー


前出の知人によると、どれを選んでも失敗はないということ、
その中で今回は基本の天龍ラーメンを注文しました。

迷ったときはトップのメニューを、ってことで。(^^)


天龍ラーメン  600円
天龍ラーメン


豚骨ベースのスープは鶏ガラの風味がよく効いている醤油味。
適度なとろみがあって、それでいて濃すぎずあっさりすぎず、ほどよく仕上がっています。

天龍ラーメン

麺は中細のストレート麺、茹で加減もちょうどいい。
チャーシューは最近よくあるトロトロのものじゃなくて歯ごたえの楽しめる昔ながらのもの。
そして九条ネギといたってシンプルですが、このバランスがとてもいい。

パッと見は普通の中華そばですが、意に反してとてもおいしいラーメン。
口当たりがよくスープまで残さず完食しました。


昨今のつけ麺ブームに代表されるように、
このところ創作麺風のラーメンや変り種のラーメンがよく見受けられますが、

『やっぱラーメンはこうでなきゃ!』

と言いたくなるのがここのラーメン。


京都の豚骨醤油系のカテゴリで、私の中では間違いなく五本の指に入ると思います。
それぐらいおススメのラーメン、こってり系が苦手な方にもおススメです。



店 名 : 天龍
住 所 : 京都府京都市北区紫野上鳥田町59
電 話 : 075-491-8880
時 間 : 11:00~15:00 18:00~4:00
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる