FC2ブログ
topimage

2010-07

鍾乳洞探検 竜ヶ岩洞  - 2010.07.01 Thu

竜ヶ岩洞 つらら石


浜松からの帰途に着く前に、ちょっとばかしあちこちしてみました。


浜名湖のちょっと北、浜松市引佐にある竜ヶ岩洞を探検です。

竜ヶ岩洞
ちなみに竜ヶ岩洞は 「 りゅうがいわどう 」 じゃなくて 『 りゅうがしどう 』 って読みます。


秩父中古生層の石灰岩で形成された総延長1046mの鍾乳洞、
そのうちの約400mが一般公開されています。

では、さっそく探検を開始しましょう。
竜ヶ岩洞

ムシムシと暑い日でしたが、さすがに洞内に入るとヒヤッとして気持ちいい。
洞内気温は18℃と天然クーラー状態です。



乳石                             亀の小滝
竜ヶ岩洞乳石 竜ヶ岩洞亀の小滝
俊吾池                            雲上界
竜ヶ岩洞俊吾池 竜ヶ岩洞雲上界


でっか~い二枚岩からなる屏風岩
竜ヶ岩洞屏風岩
この2人がのちに・・・・・


支洞                             天恵の泉
竜ヶ岩洞支洞 竜ヶ岩洞天恵の泉


マリア観音
竜ヶ岩洞マリア観音
いわずと知れた・・・

何処へ行ってもこんなんありますねぇ。 



天女の鏡 
竜ヶ岩洞天女の鏡
溜まった清水が鏡状になって、天のつららを映しだしています。


黄金の大滝
竜ヶ岩洞 黄金の大滝
この鍾乳洞の一番のみどころ。
滝の落差は約30mあり、地底の滝としては日本で最大級の規模とか。

じっくり見ているとドボドボになりますが。



水神様                            鍾乳宮司
竜ヶ岩洞 水神様 竜ヶ岩洞 鍾乳宮司


鳳凰の間
竜ヶ岩洞 鳳凰の間


進行方向に目を向けると、さっきの2人がこんなところで・・・
竜ヶ岩洞

邪魔しないようにさっさと出ましたよ。(^^;

竜ヶ岩洞


このあたりに鍾乳洞があることは古く大正時代から地元の人々に知られていたそうで、
元は採石場跡だったこの場所で学術調査が行われたのが1978年。
洞窟の開発に着手したのが1981年、一般公開が1983年とまだ歴史の浅い鍾乳洞です。

隣接する洞窟資料館でその変遷を見てみると、多大な労力が掛けられているのが分かります。
観光化するために人力で掘り進んだ過程などの説明もありました。

本来は細く長い鍾乳洞を、人を通すための開発を経て出来た鍾乳洞、そんなイメージを持ちました。


そう思うと、秋芳洞や沖縄の玉泉洞などは元から相当な規模だったんでしょうね。

鍾乳洞の知識に長けているわけではないので、他所のものがどうなのかは分かりませんが。


いけないいけない!
こんな疑問を抱くと鍾乳洞巡りが始まってしまう


スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる