topimage

2009-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬眠準備 - 2009.12.31 Thu

今年も残すところあと数時間、年末年始にかけて天候は思わしくありません。


スタッドレスを用意していないロードスターは積雪のある間は冬眠に入ります。


で、天気のよかった昨日に洗車をしてあげました。

洗車

思えばここ最近こいつに乗ってやる機会がありませんでした。

10月25日ののほほんミーティング以来、実に65日振りの火入れでした。

バッテリーが心配でしたが一発で掛かってくれてひと安心。


きれいに洗ってガソリン満タン、

そして冬眠です。

冬眠

あっ、ボディ上の毛布はネコ除けなのであしからず。



今年一年、拙ブログにお付き合いいただいた皆さん、どもお世話になりました。

来年も変わりませずお付き合いのほどをよろしくお願いします。




って、来年も続いてるのか、このブログ???
スポンサーサイト

年の瀬ドライブ - 2009.12.30 Wed

メタセコ

年末見納め、落葉のメタセコイヤ。


ちょいと時間を見つけていつものドライブコース、マキノピックランドへ


前回訪れたときから比べると紅葉していた葉っぱもすっかり落ちて、
路面を真っ赤に染めていた落葉もなくなっていました。


この姿もこれで見納め、どうやら明日から雪模様になりそうだから。

気象庁の発表によると、日本海にある低気圧が急速に発達しながら東北東へ進み、
31日朝に北海道付近に達するため、日本付近は強い冬型の気圧配置となるようです。

北日本と東日本の全域、西日本の日本海側では、
31日から1月1日にかけて暴風や高波、大雪に警戒が必要と発表がありました。


どうやら日本海側は雪にまみれた年末年始になりそうな気配。


今年は元旦から除雪に出ました。
元日早々除雪要請があったのは20年振りぐらいだったろうか?

今回は元日どころか大晦日に出動しなければいけないかもしれない・・・


それを思うと憂鬱だ~


穏やかな正月を迎えられることを切に願ってやまない年末です。

仕事納め - 2009.12.29 Tue

タン


仕事納めの夜でした。


毎年恒例の従業員との一年間打ち上げ焼肉♪

厳しい一年を労いました。


たらふく食べて、たらふく飲んで、新年への活力に・・・


来年も美味しい焼肉をたらふく食べられるようにガンバロー
と心を新たにする夜でした。

全国高校ラグビー - 2009.12.28 Mon

今日、うちの息子その②が近鉄花園ラグビー場へ行きました。


当人が出場するわけじゃなくて、先日の県予選決勝で惜敗した相手チームの応援に、です。


予選大会決勝で勝利していれば自身がそのグランドに立っていたであろうこの大会、
いろんな思いを脳裏に巡らせながら観戦していると思います。


しかし彼はまだ2年生。
彼にはもう一年チャンスがあります。


来年こそはその想いを花園でぶつけられるように頑張ってくれたらな・・・

と陰ながら応援している父でした。



ええハナシや・・・

熱烈・酒粕 - 2009.12.27 Sun

いつもの熱烈らぁめん


熱烈


先日前を通りかかったら見慣れない垂れ幕が・・・

「ん、冬期限定酒粕らぁめん・・・?」

気になったときには食してみるしかありません。
それに酒粕のラーメンなんて食べたことないし。

酒粕ラーメンといえば京都の伏見に『玄屋』っていうお店があります。
私は未食ですがこの方がブログで紹介されています。



さて、肝心のここの酒粕らぁめんを食べてみましょう。
酒粕

見た目は熱烈らぁめんとそんなに変わりません。
でもスープの香りはほんのり酒粕。


で、お約束の刻みネギをどっさりかけて頂きましょう

酒粕

ひと口食べると、ほわっと酒粕の風味が口の中に広がります。
が、決してしつこくはありません。

風味が効いてコクが増している、という感じの味わい。
その風味も弱すぎず強すぎず、本来の味を邪魔せずちょうどいい感じ。

それより酒粕の恩恵か体がポカポカ温まるような気がします。


冬期限定、一度食されることオススメ!

熱烈  熱烈



店 名  熱烈らぁめん
住 所  京都府舞鶴市小倉113-3
電 話  0773-63-5207
時 間  11:00~25:00

あとちょっとしかない・・・ - 2009.12.26 Sat

もうあと5日で今年も終わり・・・

なんか年々時の過ぎるのが早く感じられる。

毎年この時期に憂鬱になる、憂鬱に思えることがひとつある。


それは年賀状
トラ

あと5日で新年を迎えるというこの時期にこんな話題を取り上げるということは・・・・・



そう、まだ出してないんですよ。(><)

出してないどころか書いてもいない。

書いてもいないどころかハガキすら買っていない。


どうするんだ、オレ?




子供たちはすべてメールで済ませるようなので、家内で扱うハガキの枚数は格段に減った。

昔に比べると出さない風潮が広がりつつあるとはいえ、
お世話になった年輩の方にはそういうわけにもいかない。

まして仕事先、お得意先に出さないなんてもってのほかだし・・・



今夜あたり夜なべでもして、レイアウトを考えるかな。

あるいは、山科の某クリエイター氏にお願いするのもいいかもしれない。(^^ゞ

フトコロの・・・ - 2009.12.25 Fri

リリ

寒くなって息子その①の懐にもぐりこんで和んでいるリリ


入り込んだらいつまでも出てこない・・・




なんとまあ、この幸せそうな顔ったら。。。

リリ

やっぱりニャンコはあったかいところがお好みのようで。

Merry Christmas - 2009.12.24 Thu

Merry Christmas


ってケーキ なんぞ食べるような柄でもない私にはこんなものが出てきました。


鹿刺し


何かわかります?



獲れたばっかりの鹿、

鹿刺しです。


新鮮なうちに刺し身でいただきましょう。


鹿の肉は刺身が最も美味しく、しかも刺身で食べられる部分はお尻の部分のみ。
1匹の鹿から、わずか2割程度しかとれないそうです。

鹿はレバーもそうですが、ほかの生肉と比べても生臭さがほとんどありません。

食べると甘みがジワーっと沸いてきてこれまた美味しい♪


しょうが醤油かニンニク醤油でいただきましょう。
今日は趣向を変えてもみじおろしで食してみました。


なかなか口に入らないシロモノですが、機会があれば食されることオススメ!

小浜ラーメン - 2009.12.23 Wed

小浜ラーメン

「小浜ラーメン」


地元小浜の名を冠したラーメン屋


先日、兄貴に誘われていってみました。
地元にあるラーメン屋として賛否両論いろんな意見があるようですが食べるのは今回が初めて。

ここのウリはスープにあるとかで、
そのスープはというと若狭小浜ということで魚系にこだわり、
それを動物系とあわせてあるそうです。

小浜ラー


その「小浜ラーメン」がこれ
小浜ラーメン


こっちは「塩ラーメン」
塩ラーメン


「小浜ラーメン」は想像していたより魚系が強い。
いわゆるカツオをメインにした魚介系とは違い、焼き鯖、小鯛、干しガレイから取ったサカナ系。
食べるとカツオ風味じゃない魚の風味がグッとくるけど臭みはありません。

ちょっとほかとは違う魚系のラーメン、意表を衝かれます。


あっさり好みの方には「塩ラーメン」がお勧め。
小浜ラーメンよりも癖が無くてあっさりしてます。

魚が苦手な方は絶対こっち。

一度は食べてみたいのが「小浜ラーメン」、リピートするのは「塩ラーメン」、そんなニュアンスです。



で、辛口評価をするならば・・・
地元の人間として地元の名を冠するなら店舗の造り等々もうちょっと頑張って欲しいかなと思う。

もともと喫茶店だった店舗を使用している為、ラーメン屋らしからぬ外観と内装が残念でした。




店 名  小浜ラーメン おおい店
住 所  福井県大飯郡おおい町本郷147-1-8
電 話  0770-77-9422

あたり一面 - 2009.12.22 Tue

雪


昨日までの寒波がもたらした雪、

平地部ではたいしたことなかったけど、ちょっと山あいに入るとこんな状況。


イノシシが駆けずり回った跡があります。


通常このあたりでイノシシと呼ばれているのは『ニホンイノシシ』

イノシシは四肢が短く、積雪の多い地方では生活できないため西日本を中心とした地方に棲息し、
ひと冬当たり30cm以上の積雪が70日を越える東北・北陸地方などには分布しないそうです。

分布割で言うと北海道と東北地方の大部分を除く本州、四国、九州、淡路島が生息地。
北限は宮城県南部といわれています。


山間部だけで生息していてくれるぶんにはいいんですけど、
最近は食を求めて農耕地などの人家近くに出没するのでクセが悪い・・・


ま、人間さまはそれを捕獲して美味しく戴いているから、持ちつ持たれつかな。(^^)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。