FC2ブログ
topimage

2009-07

スタンプラリー・ラストステージ - 2009.07.24 Fri

あらぎ島を後にして、目指すは本州最南端・串本に近いところにある古座川峡

ここからは少し長旅です。
R480号から湯浅御坊道路~阪和道~R42号と走らなければなりません。

走行予定時間が約2時間半、目標が見えてきたので先を急ぐ必要はありません。


で、昨年クリア済の「道の駅 明恵ふるさと館」で小休止。
明恵

ここの名物、地鶏の串焼きをおやつがわりにパクつきます。

地鶏
なぜかしら後ろのインパネにピントが合ってしまっていますが・・・



R42号を南下する道中にある「道の駅 イノブータンランドすさみ」でも小休止
イノブータン
お昼近くだったので例によってさんま寿司をいただきました。


そこからもう少し南下した串本町和深で左折して北進、
県道39号を山あい向けて上っていきます。


険道39号から酷道371号へスイッチしてしばらく行くと目に入ってくるどでかい岩
一枚岩
(クリックすると大きくなります)


アップロードファイル道の駅 『一枚岩』
一枚岩

日本のエアーズロックといわれる古座川の一枚岩、
ほんまにどでかい一枚岩がそびえ立ちます。

一枚岩

古座川の渓流に沿ってそびえ立つ高さ100m、幅500mの一枚の巨岩は
国指定の天然記念物になっているそうです。


一枚岩


ここにはこんな話があります。

その昔、太地には岩が大好物という魔物がいました。
その魔物は岩の多い古座川流域に目をつけ、下流から岩を次々と食べていきました。
魔物が一枚岩の前までたどり着き、いよいよ一枚岩を食べようと噛み付いたとき
里に住む猟犬がこれを見つけ、猛然と襲いかかりました。
犬が大嫌いだった魔物は一目散に逃げ出し、
おかげで一枚岩より上流の渓谷は壊されずに済みました。

このときの魔物の歯型といわれる部分がが一枚岩のほぼ中央に現在も残っており、
魔物の悔し涙が一枚岩に流れ落ち、「陰陽の滝」と呼ばれる滝となったと伝えられています。


それがこのあたり
一枚岩

このあたりの道路沿いには桜の木がたくさん植えられていました。
春先に訪れると今よりもっと景色を楽しめると思いますよ。



肝心の道の駅施設はここ、一枚岩鹿鳴館。
古座川流域周辺の特産品コーナーとレストランがあります。

一枚岩

(7月12日、和歌山県古座川峡にて)



道の駅 スタンプラリー クリア数  101/101


和歌山県エリア、全19駅クリア!

でもって近畿「道の駅」スタンプラリー、完走です。




思い起こせば2007年の10月17日、
滋賀県の「道の駅 あいとうマーガレットステーション」 から始まったスタンプラリー
知人の話を聞いて最初は軽い気持ちで始めたんですが、なんのなんの、
楽なところもあればそうでないところも・・・
酷道険道幾多の多難を乗り越えて、約1年9ヶ月でやっとこさ完走。

そもそもが日本海に面する地に在住しながら、
近畿地区全域を廻ること自体無理がありました。


でも、そのおかげで知らない場所、通ったことのないルートにたくさん出会えました。
こんなことでもなけりゃ訪れることのないであろう地域にも行きました。
各地各所のラーメンもいっぱい食べれたし。(^^/

自分にとって見聞を広めることができたスタンプラリーでした。





しかし、ホンマようやるわ・・・(^^ゞ
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる