FC2ブログ
topimage

2009-07

らーめん 丸木屋 - 2009.07.02 Thu

丸木屋

らーめん 丸木屋

福井県鯖江市、西縦貫線沿いにあるお店。

所在は知っていましたが、先日情報誌で紹介されていたのを機に訪れてみました。

丸木屋

お店はウッディーな雰囲気でなかなかいい感じ。


このお店、食材にはすごくこだわりがあるそうで、
化学調味料・合成保存料・合成着色料を一切使用していません。

豚骨、鶏がら、高級かび付き本枯れ節、高級宗田節、根昆布から創られたスープ、
チャーシューは地元のふくいポークを使用した自家製、
野菜類は全て国産の減農薬ものと、とことんこだわっているそうです。

丸木屋


メニューにも”天然素材らーめん”が謳われていますが
そのこだわりから創るらーめん、期待が膨らみます。


オーダーしたのは

ざるらーめん
丸木屋

ばらのりつけ麺丸木屋

どちらもつやつやのつるしこ麺で、コシがあってのどごしが気持ちいい。

ざるらーめん、このお出汁はかつお風味の和風なお出汁で
ほんのりゆずの香りに一味がピリッと効いていて、それでいてあっさりしておいしい。

ばらつけのり麺はぶっといメンマと自家製チャーシューがインパクト。
和風つけダレには海苔があしらわれていて磯の香りを演出しています。

丸木屋

通常、つけ麺のつけダレは濃口が常ですが、
天然食材いこだわるだけあって、このタレはとってもマイルドな味わい。
食べはじめはちょっともの足りないかなと思いますが、
食べ進むにつれあとくちのサッパリしていることに気がつきます。
和風な味わいで最後まで飲み干せます。

つけ麺のつけダレを割り下なしに完食できるところは多くありません。

丸木屋

通常、化学調味料を使用しているところでは1杯のラーメンに2g前後使用されているそうです。
化学調味料1g = 昆布100gだとか・・・

それほどの手間ヒマをかけているここのらーめん、いいと思います。

丸木屋

しかしやはり採算面では厳しいようであと数ヶ月でお店を閉められるそうです。
正確には業種転換されるとか・・・残念です。

近いうちに再訪して、今度はふつうのらーめんを食べてみようと思います。



店 名  らーめん 丸木屋
住 所  福井県鯖江市北野町2-723
電 話  0778-52-6398



※2009年7月末 閉店確認   とんかつ屋へ業態転換
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる