FC2ブログ
topimage

2008-05

OASIS 2008 - 2008.05.15 Thu

OASIS


5月11日にグリーンピア三木で開催された
『OASIS Roadster Meeting 2008』

OASIS


前日よりの雨の影響で朝のうちは小雨混じりの曇り空
肌寒さを感じながらのスタートです。

OASIS

まずは貴島主査のごあいさつ
OASIS

続いてクイズなどイベントが進行されていきます。
OASIS




曇天にもかかわらず今年もたくさんのロードスターが集まりました。

OASIS


OASIS


OASIS



ショップのデモカーも数台

ディーテクニック
OASIS

ピットクルーレーシング
OASIS

このNBはかっちょよかった♪
イーストベアスポーツ
OASIS

OASIS

貴島さんが乗ってこられたとかいうストブルRHT
OASIS

ロード&スター誌の4040号
OASIS



徐々に天気も回復し、青空が広がり始めました。

OASIS


OASIS


OASIS


OASIS


OASIS


とりあえずダイジェストでご報告・・・





おまけ

貴島主査と談笑中の友人のマー氏
OASIS 

山に想ふ - 2008.05.14 Wed

木立


雨上がりの山あいを散策しました。

山里を少し離れると、ふんだんに自然を楽しむことができます。

五波滝



杉苗
(これは自然植生の杉の苗木)




しかし、気になることもありました。

ゴミの不法投棄です。
空き缶の類ならかわいいもんで (空き缶も許せませんけどね) 家電や大型不燃物なんかも ・・・
TV、冷蔵庫、洗濯機に流し台、車のタイヤやソファーなんかもありました。

TV


普通の人間が普通に考えたら、そんなこと出来ないと思うんですが・・・
というより、それをしていいか悪いかの判断が出来ないのが情けないですね。
自分のところだけ綺麗にしていたら、自分さえよければいいんでしょうか。

ゴミの問題は今に始まったハナシではないですけどね。


こんな看板がちゃんと設置されているのに 

警告看板



地元の方々のボランティアで清掃奉仕をしたり
あるいは有志の面々でゴミ収集活動をしたり

一時はきれいになるけど、それも束の間・・・


いい加減大人になれよ! って声を大にして言いたい!!

酷道ドライブ - 2008.05.13 Tue

GW最終日、かやぶきの里を出たのが12時半、
時間には十分余裕があったので南方へ少し足を延ばしました。


目的は国道477号線

この道は兵庫県川西市を基点として京都府は亀岡市~南丹市へ
そこから一部R9号線と併走して八木から旧日吉町~京北町へ
そのままR162号と交差して花脊峠~百井峠、そして滋賀県は堅田へ抜けて琵琶湖大橋を通過
守山市~甲賀市~鈴鹿スカイラインを通って三重県の四日市市まで続いている道です。


そのうちの八木~京北町の区間を走ったことがありません。

今回は逆ルートでとりあえずR162号を京北町めざして進みます。




途中、R162に合流してすぐのところにある

アップロードファイル 道の駅 『美山ふれあい広場』 で小休憩

美山ふれあい

美山ふれあい


この道の駅、好天の休日ともなればバイクとクルマでいっぱい。

美山ふれあい

こじんまりとしたショップも賑わっていました。
美山ふれあい



休憩の後、旧京北町のR477分岐点へ向かいます。
このR162号も以前と比べると、道路改良が進み道幅も広くなり、走りやすくなりました。

で、ほどなく旧京北町に到着、R477へ左折します。


恐怖の400番台国道、行く先には何が待っているのか・・・



3月のぽか~んの集い in 野瀬埠頭の帰りに通ったR429号では、
途中で通行止めの憂き目にあいましたから。


しばらくは何の心配もなく快走します

477


とまぁ、喜んでいたのも束の間、
「この先離合不能」 なんて看板が目に付き始めます。
そのうえ「大型車通行困難」看板が現れ始めました。


いったいどんな国道やねん って思いながら進んでいくと

477


姿を現した酷道477号

477

更に延々と

477


十数キロはあったでしょう。 待避所もほとんどありません。
途中で対向車に出くわすこと数回、バックするわバックさせるわ・・・
こりゃ確かに大型では通れないわ


ブラインドカーブが多くてスピードも上げられないし、ノロノロと進みます。


いい加減疲れてきたころに視界が開け、街が見えてきました。 ヤレヤレ

ここで酷道巡りは終了、R477を離れて田園地帯を走ります。


このあたりは田植えの時期が遅いのか、
まだほとんど田植えが終わっていない風景の中を亀岡へ向かいました。





次の休憩ポイントは

アップロードファイル 道の駅 『ガレリアかめおか』

ガレリア


路渡カッパさんのブログで紹介されていたメガステーション

ガレリア


ガレリア


詳しい説明はそちらへまかせておいて、写真だけご紹介! ← 手抜きと言わないで。。。

ガレリア


ガレリア


ガレリア


ガレリア


ガレリア


ガレリアジェラート


ガレリア


ガレリア



とにかくでかい道の駅でした。


道の駅 スタンプラリー  クリア数 47/97

京丹波~丹波路ドライブ - 2008.05.12 Mon

気持ちよかった丹波路ドライブ、ぼちぼち帰途に着きます。

夕方近い時間になってきたので、早く帰んないとクルマが虫だらけになってしまう・・・

しかも福知山を抜けたら山越えルート

自然の中で虫だらけ・・・



でも、道の駅があると立ち寄ってしまう悲しい性(サガ)

国道9号を東進中、京都府京丹波町で国道173号を少し南下したとこにある

アップロードファイル 道の駅  『瑞穂の里・さらびき』

瑞穂の里 さらびき

瑞穂の里 さらびき


ここも山あいにある道の駅 

駐車場はそれなりに
瑞穂の里 さらびき

施設はこじんまり・・・ 
瑞穂の里 さらびき

でも看板はデカっ!
瑞穂の里 さらびき

アピールばっちりのようで。。。




最後にもう1箇所

アップロードファイル 道の駅 『丹波マーケス 』

丹波マーケス


ここの駐車所はむっちゃくちゃ広くて、公称スペースが 550台 [大型車8台/普通車542台]

それもそのはず、ここはショッピングセンター

丹波マーケス

一般に見る道の駅らしい施設はありません。
だってショッピングセンターですから・・・

それゆえレポも簡潔に。。。

店舗内に入ると、休憩エリアにちょこんとスタンプだけ置いてありました。


道の駅 スタンプラリー  クリア数 45/97




この後は桜のキレイな(終わってましたけど)大野ダム経由で、
ワインディングをクリンクリンと楽しみながら帰りました。

ロド大野ダム


総走行距離418km、楽しい丹波路ドライブでした。

夜久野~丹波路ドライブ - 2008.05.11 Sun

養父の街を堪能して、ここからは東へ向かいます。
いつまでも西向いて走ってると帰れなくなっちゃうんでね。

ということで和田山経由~京都府を目差します。





おおっといけない!近くにもう1箇所ありました。

アップロードファイル 道の駅 『やぶ』

やぶ

円山川沿いの県道104号に面したところにある道の駅 


施設もちっちゃく駐車場もこじんまり

やぶ


もとはグリーンビレッジという施設だったようです。



ここ養父市のシンボルは鯉だそうで、入口にはこんなモニュメントが

やぶ


養鯉も盛んに行われているようです。

やぶ

やぶ



ちなみにこんなハナシもあります。

腕の悪い医者たちが養父にいたある名医にあやかりたいと

「私はヤブの名医と同じだ」と名乗り診察をしてまわりました。

ところがあちこちで誤診を重ねたために、へたな医者の代名詞がヤブ医者となってしまい・・・。

本来はヤブ医者は名医であったというお話でした。






さて、ここから東進して京都府入り

夜久野町に入ったとこにある

アップロードファイル 道の駅 『農匠の郷やくの』

農匠の里やくの


ここは敷地がとっても広く、クルマもあっちにもこっちにも停められます。
公称 178台 [大型車8台/普通車170台] となってますが、もっと停められそう。

農匠の里やくの RS


広いだけあって施設も盛りだくさん

「やくの高原市」  お約束の地場特産品売場
農匠の里やくの

「夜久野マルシェ」  お蕎麦屋さん&お土産屋さん
農匠の里やくの

お食事処  「やくの本陣」・・・・・休業中みたいです
農匠の里やくの

温泉もあります  「夜久野高原温泉」  
農匠の里やくの

農匠の里やくの

「案内所&夜久野荘」  
農匠の里やくの


夜久野荘は宿泊施設ですが、現在は営業されていないようです。

ちなみにスタンプは案内所には置いてません。
夜久野高原温泉のフロントにあるのでご注意を!


道の駅 スタンプラリー  クリア数 43/97

養父~丹波路ドライブ - 2008.05.10 Sat

丹波路ドライブ~再開します♪



『但馬のまほろば』 を出たロードスター、次は養父市へコマを進めます。

豊岡道



豊岡道から国道9号線を走り北西方向へ

9号線を使い和田山以西へ向かうのは、7~8年前にバイクで鳥取砂丘へ行って以来。
道中、道の駅が増えたほかはそんなに変わっていない感じ。

ところどころ道路改良が成されている程度かな。

ガソリン代も暫定税率の再可決により上がっちゃったし、一般ぴーぷるとしては
道路特定財源を地方に有意義に使ってくれ~! 
と、声を大にして言いたいところである。



そんなことを考えながら
アップロードファイル 道の駅 『但馬楽座』 に到着

但馬楽座

但馬楽座


兵庫県養父市上野位置する道の駅

ここは温泉付き宿泊施設に道の駅の冠を被せただけのもの。

但馬楽座

但馬楽座


物産センターもありましたが、特筆するものはありませんでした。
但馬楽座





さくさく行きます。



次の目的地は数キロ先の
アップロードファイル 道の駅 『ようか但馬蔵』

ようか但馬蔵

平成19年3月に養父市八鹿町にオープンした道の駅 
まだ1年しか経っていないこともあり、むっちゃキレイな施設です。

しかもとっても広くて、134台[小型車114台、大型車18台、身障者用2台] もの車を収容可能。

というのも養父市地域防災計画での防災拠点になっているそうです。
要は有事の際の緊急避難場所にも利用されるってことですね。

ようか但馬蔵


ようか但馬蔵

ようか但馬蔵

ようか但馬蔵

但馬の地酒がたくさん並んでました。
お酒好きにはたまんない
ようか但馬蔵


蔵をイメージして造られているところが長閑な街並みにマッチしています。
ようか但馬蔵


足湯を楽しむ親子連れがいたり

ようか但馬蔵


ようか但馬蔵
  なかなかステキな道の駅でした。




















  道の駅 スタンプラリー  クリア数 41/97

イタリア村破産 - 2008.05.09 Fri

昨日の新聞で知りました。

名古屋港イタリア村が破産申請!



驚きました。
昨年の初秋に訪れたときにはかなりの盛況だったのに・・・

イタリア村


以下毎日新聞より引用

名古屋市港区の商業施設「名古屋港イタリア村」を経営する株式会社名古屋港イタリア村は7日、東京地裁に自己破産を申請し、事実上経営破綻した。実質的な親会社のセラヴィリゾートも同日までに東京地裁に会社更生法を申請。帝国データバンクによると、負債総額はイタリア村の170億円など関連計約530億円。

 株式会社イタリア村はセラヴィグループが75%出資するなどして04年に設立。05年4月には、名古屋港管理組合の所有地を15年間借りる形でイタリアの街並みを再現させた商業施設「名古屋港イタリア村」を開業した。

 初年度入場者数は約435万人を記録。2年目には169万人に急減、07年2月期は10億円以上の赤字決算に陥った。今年3月には施設内木造建物の市条例違反も発覚、経営悪化に拍車がかかった。

 イタリア村の田中肇社長は、従業員約300人を同日付で解雇したことを明らかにした。


 セラヴィリゾートは94年2月に設立。居酒屋チェーン「北の家族」などを次々に子会社化して飲食事業を拡大。03年6月期の売上高は124億円にのぼったが、金融機関などからの多額の借入金が生じていた。


昨今の景況の悪化が影響しているんでしょうね。





で、こんなニュースもあります。

名古屋港イタリア村が自己破産を申請し休業した問題で、破産管財人の川瀬庸爾弁護士は8日、「(直営店で販売していた物品の)在庫がかなりあるので、現状を把握して売れるかどうか検討したい」と話し、在庫セールを検討していることを明らかにした。関係者によると、早ければ週末の10日から1~2週間程度、解雇された従業員を一時再雇用し、服飾品や食料品などを販売することを考えているという。


近くの方は行ってみると掘り出し物がみつかるかも ← 不謹慎かもしれませんが

かやぶきの里 - 2008.05.08 Thu

かやぶきの里

ゴールデンウィークの最終日、天気のよさに誘われて出かけてきました。


丹波路でロングツーリングを楽しんだので、この日は近場をチョイス
京都府南丹市の美山町、かやぶきの里へ行きました。


丹波路ドライブレポは、ちょっとおやすみです。



かやぶきの里

クルマで40分ほどのこの場所

以前は辺鄙なところでしたが、
一時期TVで紹介されてからは訪れる人の数が増えました。

この日も多聞にもれず大層な賑わいでした。


かやぶきの里

かやぶきの里


かやぶき屋根の数が30数戸、これほどのかやぶき集落は日本で3番目とか
大事にしなければいけませんね。

かやぶきの里


かやぶきの里


かやぶきの里


かやぶきの里





集落内を散策していると、あちこちにこんなのが見られます。

かやぶきの里放水銃


『放水銃』 って書いてあります。

「放水銃」って大袈裟やと思いません?
最初はただの消火栓かと思ってました。



ところが、屋根を開けて見てみると

かやぶきの里放水銃


銃よろしく、消火栓の筒先が固定されているんです。
その矛先にはかやぶき屋根が・・・

そう、有事の際のために各々一戸にひとつ、この放水銃が設置されているんです。

かやぶきの里放水銃

こんな風にね。

古き良き伝統と景観を保護していくための工夫が成されています。
近くにいたおばちゃんに聞いたら、春と秋には一斉放水が行われるようですよ。


集落前にあるバス停も落ち着いた佇まい

かやぶきの里バス停


その横では、「こいのぼり」 ならぬ 「あゆのぼり」 が気持ちよさそうに泳いでました。

鮎のぼり





お昼はここで・・・・・お食事処 「きたむら」

かやぶきの里


白もちぜんざい
ぜんざい


地元美山産のそばを使った、手打ちのもりそば
みやまそば

そばの味は薄め、そばは細麺でお上品な味わいです。
(注 : 1人で2つ食べたわけじゃありません。)


のんびりとした、とってもいいところでした。

かやぶきの里



でも、ちっとも違和感がなかったのは何故だろう???

和田山~丹波路ドライブ - 2008.05.07 Wed

朝来から円山川にそって北上、和田山を目指します。

但馬のまほろば RS



向かった先は北近畿豊岡自動車道にある

アップロードファイル 道の駅 『但馬のまほろば』

但馬のまほろば

但馬のまほろば

めっちゃ広い道の駅 
駐車スペースも130台[大型車26台/小型車102台/身障者用2台]と広大

自動車道のPAと併用しているので当然といえば当然ですね。


この施設は自動車道上にありますが、一般道からのアプローチも可能
そこから自動車道へアクセスすることは出来ませんけどね。

但馬のまほろば


平成18年7月オープンで、施設もまだ新しくとってもきれい。

但馬のまほろば


店舗内にはレストランと軽食などのフードコーナーがあります。

そのレストラン「茶すり庵」
但馬のまほろば

ここでは但馬牛や但馬地鶏などを使ったおいしそうなメニューがたくさん
しか~し、順番待ちの行列でごちそうにありつけず

残念!!





隣にはこんな施設もあります。

埋蔵文化財センター 「古代あさご館」
但馬のまほろば


ここには朝来市内で出土した貴重な埋蔵文化財が保管・展示されています。

但馬のまほろば 古代あさご館

但馬のまほろば 古代あさご館

但馬のまほろば 古代あさご館

但馬のまほろば 古代あさご館

自動車道整備に伴う遺跡調査で発掘されたものも納められているそうです。



こんな休憩所もありましたよ

但馬のまほろば

遠めに見たら土俵に見えた。


道の駅 スタンプラリー  クリア数 39/97

朝来~丹波路ドライブ - 2008.05.06 Tue

青垣からは一般道で朝来に向かいました。

長閑な農村地帯を走っていると
田植えに勤しむ姿があちこちで見られます。


ぼたん桜の咲く山あいの道に入り、ほどなく進んでいくと見えてくるのが

アップロードファイル 道の駅 『R427かみ』
かみ


兵庫県多可郡加美町、国道427号に面した山里にあります。
かみ


このモニュメントも、HPの写真と比べると創設当時との様相の違いがわかります
かみ


ホントに山の中にポツ~ンとある道の駅
かみ


周りにゃナンにもありません。

かみ

かみ


かみ

かみ

かみ


ここの向かいにある青玉神社には樹齢一千年級の杉の大木が数本あり
森林浴なんかは楽しめそう。


このR427をそのまま南下すると三木市へ抜けられますが
来た道を戻り、朝来へ向かいます。





次に寄ったところは

アップロードファイル 道の駅 『あさご』

あさご

兵庫県朝来市にあります。


3月の 「ぽか~んの集い 野瀬埠頭」 の帰り道、
道の駅 『フレッシュあさご』 には寄れたものの、閉店時間が早くて寄れなかった道の駅。


リベンジだ~ って勇んで行ったれば

あさご


ははっ! しょぼっ!! ってな感じのトコでした。

あさご


創設時期が古いせいもあって、
店舗内部も古めかしく建物も老朽化が見られました。
ぼちぼち改修が必要かも・・・

あさご

店舗前に居た、お好み焼きの移動販売車からいい匂いが漂ってたのだけ印象に残ってます。


道の駅 スタンプラリー  クリア数 38/97

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる