topimage

2008-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン工房 あ - 2008.03.31 Mon

あ

ラーメン工房 あ

4店舗ある系列店のうち、ここは三田店
あ

店内はわりと広くてアジアンテイスト
あ


ここのラーメンはとんこつベース

背脂とんこつがおいしそうだったんですが息子に先を越されたので
私がオーダーしたのは「みそラー麺」
みそ

みその風味が生かされていて、うまい!
チャーシューもトロっとしていながらもくどすぎず、うまい!
食べていくほどにスープのコクが増していくようで、うまい!


こっちは「背脂とんこつ」  見た目はあんまり変わんないけど
背脂とんこつ

やっぱり背脂系は捨てられない!
この細麺は「背脂とんこつ」のほうがマッチしている感じ。
背脂とんこつ

とんこつ特有のくさみが少し気になったけどうまかったな。
欲を言えばきざみネギの量がもう少し多いともっといいかな。


サイドメニューもたくさんあって、
ギョーザに春巻き、タコ唐、鳥唐、キムチにチャーシューとお酒のアテにもいいかもね。



店 名  ラーメン工房 あ 三田店
住 所  兵庫県三田市横山町9-26
電 話  079-553-5311
スポンサーサイト

エコドライブ ~ 三田へ - 2008.03.30 Sun

最近息子たちの体の成長が著しく、身に着けている物がすぐにちっちゃくなってしまいます。
今日はスニーカーを新調するためにショッピング&ドライブへ出掛けました。

今日のドライブの相棒はコイツ、トヨタ・プリウス
三田へ

燃費のいい頼りになるヤツ、隠れた愛車です。

原油価格高騰の昨近、ヒジョーにありがたい存在。
その時の走行状況により変動しますが、60km/hで長距離巡行すると30km/Lはくだりません。
市街地走行や高速走行なんかを挟むと悪くなりますけどね。

向かった先は三田プレミアムアウトレット
三田アウトレット

先週に引き続き兵庫県はあいにくの雨でしたが、結構な人出でした。
屋外には人影は少ないんですが、そのぶん店舗内は人だかりでうじゃうじゃしてました。
三田アウトレット

三田アウトレット

三田アウトレット

三田アウトレット

店舗数が多くて限られた時間では廻りきれない・・・・・

あっちこっちに目移りしながら、今日イチの目的 ~ ナイキ・ファクトリーストアへ
三田アウトレット


吟味に吟味を重ね

ナイキ

悩みに悩んで選んだのがコレ
コートフォース・ハイ・プレミアム
ナイキ


こっちはコンバース
コンバ


2人ともブラウン系をチョイス、なかなか渋め好みのようで。


本日の走行284kmで、モニター表示での燃費が26.2km/Lでした。

道路特定財源の暫定税率の期限が明日切れるとはいえ、
実際にスタンドでの販売価格が下がるのは約1週間ほど先と言われてます。
それまでプリウスに頑張ってもらわなきゃ


ガソリン価格が再び値上げされないことを願います。

(Photo : LUMIX TZ-3)

八百比丘尼伝説 - 2008.03.29 Sat

ここは福井県小浜市、人魚の浜海岸  通称 マーメイドテラス
人魚像

八百姫伝説にちなんで作られたモニュメント(人魚像)のある海岸のテラス
人魚像


八百比丘尼 八百姫(八百比丘尼)伝説とは、

 その昔高橋長者と呼ばれる人がいて
 ある時海中の蓬莱の国へ招かれ
 お土産に人魚の肉をもらってきました。
 長者の娘がそれを食べたところ
 八百歳になっても娘のように若々しく
 困った娘は尼になり全国を行脚して
 最後は若狭小浜で死を迎えた
  
 という話です。


 朝の連続テレビ小説
 『ちりとてちん』 のロケ地にもなりました。



八百比丘尼が最期に入定(生きたまま身を隠し静かに死をまつこと)した洞穴のある空印寺。
八百比丘尼 空印字

マーメイドテラスより、東へ約500mのところに位置します。
八百比丘尼


八百比丘尼 入洞口

八百比丘尼入定(にゅうじょう)の地
八百比丘尼 入洞口

天井までの高さは子供が立って入れるくらいで、奥行きは10~20m位。
この場所で、死が訪れるまですごしたそうです。

お寺にお願いすれば入洞口の中も拝観できるようですが
早朝であったため、ここでやめときました。
八百比丘尼 入洞口

八百比丘尼の伝説は、北は東北から南は四国、九州まで全国に広がる物語ですが
いずれの土地のものも全て若狭小浜と深いかかわりをもった伝説として語り継がれています。

なにか物悲しいお話です。





八百姫からハナシはそれますが
いま、若狭小浜は 『ちりとてちん』 で盛り上がっています。

本日の放送で最終回となりましたが、小浜市が頻繁に取り上げられていました。
若狭塗箸職人の娘が上方の女流落語家になっていくストーリーで、
福井県内各地でロケが行われたこともあり
そこに住む我々にとって、とても身近に感じられるドラマでした。

若狭地方だけでリサーチすると、その視聴率はすごい数字になると思いますよ。
大人といわず子供といわず、大抵の方が見ていましたから。
高校生の時代のロケが地元の学校で行われてたので、子供たちも興味を持ったんでしょう。
うちの子供やその友達もエキストラで出てましたからね。



この常高寺の石階段もロケ地のひとつ
ヒロインの喜代美が親友の順子に悩みを相談した場所です。

先の空印寺から程遠くないところにあります。
常高寺 ちりとてちん

常高寺 この階段の上にはJR小浜線の線路が走っており
 お寺へ行くにはその線路を横断しなければなりません。
 
 山門のすぐ前にレールが敷かれているけど
 踏み切りも何もありません。
 電車が通ると一風変わった風景が見られますよ。

 一度写真を撮りに・・・・・なんて思ってます。


 こんなふうに街中のいたるところに
 ロケ地紹介の看板が立てられています。

 小浜散策のいい道標を担っているようですね。



(Photo : OLYMPUS E-510)

道の駅 紀行Ⅲ - 2008.03.28 Fri

降りしきる雨の中、『道の駅 みなみ波賀』 を後にして次に向かうのは

アップロードファイル 道の駅 『はが』
道の駅 はが

『みなみ波賀』 から 5km弱のところ、同じ国道29号線沿いにあります。
さっきの道の駅と、えらい名前が似とるやん なんて思ってたら、経営母体が同じでした。

はが


よく考えれば 『白龍城』 から、ここの 『はが』 まで 40数キロ
その短い区間に6つの道の駅が設けられているんですね。
道の駅 乱立! って感じでした。
まぁ、それぞれに意義主張があるんでしょうけど。

スタンプラリーにチャレンジ中の私にはヒジョーに都合がよろしい環境ですけどね!


このまま29号線をしばらく行ったところが、鳥取県との県境の戸倉峠、
そこには、ばんしゅう戸倉スキー場があります。
そのまま北上を続けると若桜町を経由して鳥取へ抜けられます。

このときは雨の日の夕方だったからなのか、お客さんも少なく閑散としてましたが
スキーシーズンや行楽シーズンには賑わいをみせるそうです。

はが


そうそう、この 『道の駅 はが』 は近畿地区で一番最初にできた道の駅みたいです。
正面にデカデカと 『近畿道の駅第1号』 って書いてありましたから。

はが




北上するのはここまで、国道429号線を東進するために少しバックします。

その429号、入った途端に峠道の様相

クリンクリンと楽しんで~ なんて思っていたら

国道が酷道に・・・・・

数キロ進んだところで残雪が見え始め、

ついには荒れた路面と積雪、おまけに急勾配。

とてもロードスターでは進めません。 ショック! 


ショックのあまり、写真も撮れてません。


仕方がないので引き帰します。 大幅に予定がくるいました。
さらに数キロ南下し、県道6号線を経由して429号の悪路区間をパスします。

30~40分をロスしましたが、無事に朝来市へ抜けられました。



そこで立ち寄ったのが

アップロードファイル 道の駅 『フレッシュあさご』
フレッシュあさご

この道の駅は播但連絡有料道路のサービスエリアとして設置されていますが
一般道からもアクセス可能です。 ↑のように裏手からの入場となりますが。

なので今回は恒例の表示板の写真がありません。
有料道路本線上には掲示されていると思うんですが、裏口にはないですよね。

フレッシュあさご

店舗内は、道の駅というよりまさしくサービスエリア

おみやげ物や特産品なども豊富にとり揃えられ
フレッシュあさご

レストランも充実してます
フレッシュあさご

サービスエリアという位置づけもあって、営業時間も20時までと長めです。
ほかの道の駅も、20時とは言いませんが18時頃まで開けてくれると使いやすいんですけどね。


ここからそう遠くないところに 『道の駅 あさご』 があるんですが
すでに時計は18時、残念ながらここでタイムアップ。
道の駅めぐりはここで終了です。


それでもこの日だけで7つの道の駅を廻れたのは大きな収穫♪
あらためて 「ぽか~んの集い」 に感謝です。


道の駅 スタンプラリー  クリア数 26/97





ここからは和田山を経由して国道9号線で福知山へ、そして舞鶴若狭道で若狭へ向かいます。
和田山を通過し、兵庫と京都の県境を越えて夜久野町へ入る頃には雨が上がりました。
荒天王の呪縛が解けたのでしょうか! う~ん、恐るべし兵庫県 !!

となれば当然各車オープンです。
家路に着くまでの残りわずかな時間でしたが、夜のオープンドライブを楽しめました。



時間も時間なので、またまた腹の虫が騒ぎ出します。

手頃なところで福知山市内の 「ふくちあんらーめん」 へ
ふくちあん


ここは昨秋に息子と訪れたお店
美味かったので再来訪となりました。

各人7種7様のラーメンをオーダーしてましたが、私が選んだのがコレ

てんこ盛りラーメン
てんこ盛り

このラーメンはとんこつ醤油ベースで、
肉盛りや海苔盛りといったほかのメニューのトッピングが全部乗っかっている欲張りメニュー
食べ応えバツグンでした。

ふくちあん


食後もこの日の話題で盛り上がりました。
お互い撮った写真なんかを見せあいながらね。


雨にたたられ、屋根を開ける時間は限られたけど楽しいツーリングになりました。



そうそう、今回こんなの戴きました。
ニッキー

路渡カッパさんのブログでのクイズの商品でした。
ころっと忘れてましたョ。 どうもありがとございま~す♪


そしてもうひとつの収穫が、白NAのikuちゃんがスタンプラリーに興味を示したこと。
次にはスターターキットを買って、なんて言ってました。
やる気マンマンでしたよ。
今後が楽しみ♪


(Photo : LUMIX TZ-3)

道の駅 紀行Ⅱ - 2008.03.27 Thu

さて、道の駅めぐりツーリングの続編です。

同行していたhasi号ですが、実は野瀬埠頭でトラブルが発生してたんです。
運転席側のドアとウィンドウが開かなくなっちゃって。
hasi号

このとき運転席でこちょこちょやってましたが、必然的に乗り降りするのは助手席側からw
不便極まりないことと、ちょいと所用ができたこともあってひと足先に帰福されました・・・
ETCが付いてないけど高速の料金所は、どうやって通過したんだろ !? 



その後、われら本隊は 『道の駅 山崎』 を後にして国道29号線を北上します。


約10kmほどで アップロードファイル  道の駅 『播磨いちのみや』 に到着
播磨いちのみや

国道29号線、兵庫県宍粟市一宮町にあります。
播磨いちのみや

施設としてはそんなに大きくはありませんが、販売エリアもレストランのメニューも充実してます。

播磨いちのみや


播磨いちのみや 写真はありませんが、国道を挟んだ向かい側に
 伊和神社があります。
 17,000m2の敷地内にあり、割と大きな神社。
 
 ここでは毎年10月に秋季大祭が行われてます。
 
 そのときに「屋台練り合わせ」というのがあって
 にぎやかな太鼓やお囃子の中を、5台の屋台が
 披露されるそうです。

 だんじりのちっちゃい版みたいなんでしょうか。

  
 その「屋台」とは、いわゆるお神輿のことですね。

 播州伝統工芸の技の粋を集めた動く芸術品と
 いわれ、そりゃもうきらびやかなこと!

 そのうちのひとつが、ここの道の駅に常設展示
 されています。


その屋台がコレ。    ねっ! キレイでしょ♪

播磨いちのみや


ここの駐車場は伊和神社の駐車場も兼ねているようです。
てゆーか、もともとの神社の駐車場に道の駅を設置したそうですよ。
播磨いちのみや



スタンプをいただいたところで、更に北上を続けます。


約8km進んだところでみえてくるのは

アップロードファイル 道の駅 『みなみ波賀』 
みなみ波賀

のどかな山あいにある道の駅 
兵庫県宍粟市波賀町に位置します。
みなみ波賀

木調をふんだんにあしらった駅内はすごくおしゃれで、本格的なパン工房もあります。
焼きたてがとっても美味かった♪

うしろ姿のレディは、taka号の奥ちゃま、おみやげを物色中!
みなみ波賀

こっち側にはレストラン『風の楓』
みなみ波賀

地場産の自然薯を使った料理や炊き込みご飯、釜飯や麦とろご飯など
地域ならではのメニューを豊富に揃えています。
自然薯笹うどんが美味そうでした。

みなみ波賀


まだ終わりませんよ・・・・・明日へ続きます


道の駅 スタンプラリー  クリア数 24/97

(Photo : LUMIX TZ-3)

ぽか~んの帰り道、道の駅紀行 - 2008.03.26 Wed

ぽか~んの集いへの参加で兵庫県は相生市を訪れました。

今回のぽ集か~んの集いは、現在、『きんき 「道の駅」 スタンプラリー』 にチャレンジ中の
私にとってタイムリーなイベントです。


なぜって !?

兵庫県には道の駅が29箇所もあるんですわ。 → 兵庫県の道の駅  
近畿地区でダントツの設置数! それも広範囲にわたり難関なんです。

それが今回の相生市から北の方向にちょいと目を向けると
あるわあるわ道の駅が♪

この機会を利用しない手はありませんよね。

ということで、『帰路は北上、道の駅めぐりツーリング』 となりました。
(福井組の面々にはお付き合い願いました。感謝感謝♪) 


ということで帰路ツーリングのスタートです。

しょっぱなはココ



アップロードファイル 道の駅 『あいおい白龍城』

兵庫県相生市、相生湾に面した国道250号線沿いにあります。
あいおい白龍城

白龍=ペーロンと読むそうです。
その昔中国から長崎に伝来したペーロンが相生市にも伝えられ、今も盛大に行われています。
ここの中国調の建物もその流れなんでしょうね。

あいおい白龍城 

ホントはここで昼食を、と思ったんですが、すごい人だかりでクルマも入れません。
駐車スペースは50台と、ちょっと少なめでした。
きらびやかな建物などをゆっくり見たかったんですが、ままなりません。
ほかの福井組メンバーに待ってもらうわけにもいかないのでスタンプだけでスルーしました。
(詳細レポはカッパさんにお願いしとこ♪)

あいおい白龍城

あいおい白龍城


しかし時刻はとっくにお昼をまわっていて、お腹の虫がしきりに催促してきます。
手頃なところで近くにあった 『和食 さと』 へ

オーダーしたのは 「桜海老の天まむし」
桜えび天まむし

桜海老に魅かれてコレにしました。
ちょっと油っこくてくどかったけど美味かった。



次に向かったのが アップロードファイル 道の駅 『しんぐう』
しんぐう

兵庫県たつの市新宮町、国道179号沿いにあります。
しんぐう


ちょっと町外れにあって、こじんまり~とした道の駅 
どっちかっていうと、○ょ○い部類かな。

しんぐう

でも、駅内に焼肉屋があったりしてちょっと変わってる。
レストランという位置づけなんですが、焼肉がオススメのようです。
しんぐう

しんぐう

とりあえずはスタンプをもらってと・・・・・



降りやまぬあいにくの雨の中、コマを進めます。

国道29号と合流し、中国道・山崎ICを過ぎたあたりで見えてきたのが

アップロードファイル 道の駅 『山崎』
山崎
山崎

兵庫県宍粟市山崎町の国道29号、山崎ICのすぐ近くに位置します。
ここもそんなに大きな施設ではありません。
山崎

トイレは施設内にあって、閉館時間中は使えないので要注意

山崎

販売スペースもこじんまり、レストランもこじんまり
でも駐車場のキャパは70台と、『あいおい白龍城』 よりも広いんですね~
建物が小さいのでそんなに広いイメージを持ちませんでした。

山崎


ここでひとつ賢くなったのが、「宍粟」と書いて「しそう」と読むこと。
無知な私は「しあわ」って読むんかな、なんて思ってました。

まだまだ知らないことがいっぱいありますわw

山崎



とりあえずここまでで、一気に3駅制覇!
まだまだ続きます・・・・・


道の駅 スタンプラリー  クリア数 22/97    やっと20%をクリア

(Photo : LUMIX TZ-3)

ぽか~んの集い in 野瀬埠頭 会場レポ - 2008.03.25 Tue

三木SAを出発した一行は、呼びかけ人のふっちゃんを先頭に一路龍野ICを目指します。

前を行く紺NAは、福井組 hasi号。   しかし前に何台いるんだ !?
ぽ集野瀬埠頭-山陽道

見てても爽快トレインラン   taka号が辛抱堪らずいっちゃいます。

ぽ集野瀬埠頭-山陽道


龍野ICを下りて七曲へ。 信号待ちではちょっと社会迷惑なロドの隊列。
マーブルホワイトNCは福井組 U号
ぽ集野瀬埠頭-七曲へ


離され追いつき市街地を走行、太平洋へ出る直前のヘアピンカーブ
1台しか写らんかったけど、これはせとか♂ 号かな?
ぽ集野瀬埠頭-七曲へ




すばらしいルートをチョイスしてくれたふっちゃんに感謝しながら野瀬埠頭に到着です。
諸事情で少し遅れて到着した頃には、すでに十数台が集まってました。
ぽ集野瀬埠頭

ここでも新顔さんが数名いらっしゃいました。
回を重ねるごとに新規参加者が増えているような気がしますね。

ぽ集野瀬埠頭
ぽ集野瀬埠頭



私が着いたとき、同時に2台のカッパーレッドNCが会場入り!
四国お遍路帰りのとら。さんと、広島からご参加のこぉ。さんでした。

なにやらこのお二人、前日には媚薬やら何やらで楽しそうでしたw
前夜祭と称して広島でナニをしていたのか・・・ウラヤマスィ (笑)

ぽ集野瀬埠頭



会場入りする頃になると雲行きが怪しくなり、かねてから懸念していた通り
やっぱり降ってきましたね。 雨が・・・

そのことについては、ぽ集のご重鎮のお歴々が謳われているのでここでは割愛しますが
願わくば、やっぱり のほうがいいですね~

それでも楽しみたい気持ちが萎えてしまうわけではありません。
傘の花を咲かせながらワイワイとね♪

この雨が『花起こし 』の雨となるんでしょう!



さて、ちょっと遅れてやってきたほうせいさん
カメラを向けると・・・・・お食事中でしたw 失礼。
ぽ集野瀬埠頭



天気がよかったら幌を開けて、写真をいっぱい撮ろうと思っていた NA-iku号
ぽ集野瀬埠頭-iku号

当初3年掛けてレストアする予定でいたのを1年足らずで仕上げた代物
ロドのオフ会に参加するために急いだと言っても過言ではないでしょう。
私がけしかけたのは言うまでもありません。

目を凝らすと、なにやらカメラ目線のレディが2人
ぽ集野瀬埠頭-iku号タトゥ

ちゃうちゃう、クルマを撮ってるンやって!




さてさて、今回も結構な参加台数となりました。

今回は、そのグラマラスなヒップラインでご紹介!
すべての方のお名前がわかんないので写真のみになりますが、無断掲載をご了承下さい。

お名前を存じ上げている方については、マウスポインタを合わせていただくとハンドルネームが出ます。
無記名の方はゴメンナサイです。
ふっちゃん号ほうせい号NA号
iku号taka号h号
NA号まりん号NB号
路渡カッパ号ブリスター号こぉ。号
ヤンガス号とら。号せとか号
マサチン号jimmy.号ガルル号
U号茶糖号NCキャリア号
NC号BOON号緑茶号
patakira号とうやん号ロドスタ8
ロドスタ8ロドスタ8ロドスタ8
ロドスタ8ロドスタ8ロドスタ8
ロドスタ8スカイライン




あれっ ! 大きなミスがっ !!

RosoさんちのRoso号がいない

よくよく考えてみれば、Roso号の前にはたくさんの八朔、せとかにもみじ饅頭などなど、
いつも黒山の人だかり。 で、ほとぼりが冷めてから撮ろうと思いながらそのままに。
あいたたた~、しくじった~。

Rosoさん、ゴメンナサイ です。

ゆるしてちょ♪ この埋め合わせはいつの日か必ず・・・



最後に大チョンボをやらかしてしまいましたが、楽しい1日でした。
福井組の面々もロドの多さに驚いてました。(特にNCのね)



今回は下見に呼びかけにと、ご尽力いただいたふっちゃんに感謝感謝です。
次回も是非兵庫県でリベンジを!


(Photo : LUMIX TZ-3 & OLYMPUS E-510)



追記

ロドスタ8のメンバーの方も1台抜けてました。紺NAかな?
悪意はありませんのでご了承下さい。

参加車数 計36台   
NA-13台、NB-4台、NC-15台、ボクスター-1台、アイシス-1台、ブーン-1台、スカイライン-1台

2008年いっぱつめ!ぽか~んの集い in 野瀬埠頭 - 2008.03.24 Mon

さて、昨日のダイジェスト版 『(序章) ぽか~んの集い in 野瀬埠頭』 をひも解いてみましょう.


AM10:00に山陽道・三木SAに到着すべく、7:00に出発。
今回は友人のマーさんのお声がけにより、5台での参加です。

ぽ集野瀬埠頭-朝
黒NAの後ろに紺NAがかくれてますが・・・


この日のルートは  名田庄 
              ↓       R162~府道
             園部
              ↓       府道~R372
             丹南篠山口IC
              ↓       舞若道~中国道
             神戸JCT 
              ↓       山陽道
             三木SA


途中、休憩がてら朝食&おやつの買い出しにコンビニへ
ぽ集野瀬埠頭-小野ローソン

この時点では天気もよくて気分上々♪
私たちが走ってきた方向には朝日が輝いていたのに・・・・・


今回は私の地方では数少ないNCオーナーさんが参加して下さいました。
そのUさんのマーブルホワイト号とのツーショット
ぽ集野瀬埠頭-NCツーショット
 

でも、あんまりのんびりもしてられないんです。

ナゼって !?
ETCの通勤割引を使うために、9時までに丹南篠山口ICを通らなければいけないんですよ。
ここのコンビニから約14km、20分もあれば余裕で行けるのはリサーチ済み。

なんとか8時58分にはICを通過、あとはのんびり三木SAへ向かいます。

ところが高速に乗るや否や、後方から猛追してくるクルマが・・・・・
ぽ集野瀬埠頭-takaNA


「ナニもんじゃ!」 と思ったら、黒のNA

このNAのオーナーのtaka君、おくさまとのご参加ですが
近づいて来るにつれ、見えてきたのがこの二人の満面の笑顔
ぽ集野瀬埠頭-takaNA


ロングツーリングが楽しくて仕方がないご様子
ほらっ、こんなふうにね♪
ぽ集野瀬埠頭-tanaNA


このtaka君、実は昨年10月の 『LOTUS JPS CLUB 美山町 秋のツーリング』 へ連れて行き
1日オープンツーリングを堪能したんですね。そしたらそれでえらいこと感銘を受けて、
そのあとすぐにNAを探し、個人売買で鳥取まで引き取りに行ったツワモノ。

そのNA、程度はソコソコやったんですがやはり年式相応、ちょこちょこキズがあったり色ハゲがあったり。
でもそこはソレ、業師のマーさんがいるから大丈夫♪
この春には全塗してリニューアルするみたいですよ。

みなさん!クルマ のことでお悩みがあったら、マーさんへご一報を!
その際は必ずマネージャーの私を通して下さい。。。 な~んてね。


さて、その業師のマーさん、前々回の 『ぽか~んの集い in るり渓』 のときは
FC3Cカブリオレでのご参加でしたが、今回はレストア中のNAを完成させての出動。
オーナードライバーのiku嬢も嬉しくて仕方がないご様子。
ぽ集野瀬埠頭-ikuNA

このNA、前オーナーから嫁いで来たときはボロボロやったのに、すんばらしい仕上がり具合です。
(そのレストア状況は こんな感じ

颯爽と追い抜いていく姿もかっちょいい! テールもFCっぽいしね。
ぽ集野瀬埠頭-ikuNA


と思ったらこんなことをやってみたり(コラじゃないっすよ)
ぽ集野瀬埠頭-ikuNA

追い抜きざまにはこんなんしてみたり
ぽ集野瀬埠頭-ikuNA
(注:写真を撮る際にはウィンドウを下ろしましょう)

とまあ、集合場所の三木SAまで福井組ツーリングを楽しみました。



三木SAへの到着が9時38分、すでにいつものお歴々ほか、初参加の方が数名先着してました。
ぽ集野瀬埠頭-三木SA

この日の天候の悪化を懸念して 『てるてる坊主』 を装着したロドもスタンバイしてました。
(写真はコチラ 『カッパのロードスター』 で)


売店もなにもない野瀬埠頭に備えてここのSAで買った「いか天」と「たこ天」を
クルマの中でほおばっていたのはわたしです。


そうこうするうちに出発時間の10時を向かえ、『ぽ』軍団は野瀬埠頭へ旅立っていくのでありました。

つづく・・・


(Photo : LUMIX TZ-3)


(序章) ぽか~んの集い in 野瀬埠頭 - 2008.03.23 Sun

ふっちゃんの呼びかけによる、兵庫県は野瀬埠頭で開催された『ぽか~んの集い』に参加しました。

今回は福井県組5台で参加
途中、休憩を挟みながら (あれっ !?1台たりないぞ!)
ぽ集野瀬埠頭-朝

集合場所の三木SA到着
ぽ集野瀬埠頭-三木


三木SAからはトレインランで野瀬埠頭へ
ぽ集野瀬埠頭-

ぽ集野瀬埠頭-


その後、福井組は山越えルートで帰りました。
ぽ集野瀬埠頭-帰り


とまあ、とりあえずダイジェストでご報告! (要訳しすぎ!?)

初めての方も、そうでない方も、常連さんも 雨の中 お疲れ様でした。


この続きは、また明日以降・・・・・


(Photo : OLYMPUS E-510)

道の駅 草津 - 2008.03.22 Sat

草津

アップロードファイル 道の駅 『草津』

道の駅 スタンプラリー 滋賀県シリーズが続きます。

滋賀県草津市、琵琶湖大橋の東詰めを少し南下した県道559号沿いにあります。
訪れた時間が遅かったので、写真が少し暗いのはご愛嬌!
草津

ここは農産品販売所を Vage Shop 、レストランを Vage Cafe と呼んでいます。
向かって右手奥が Vage Shop 、左が Vage Cafe。
Vage Cafe では近江米と地元野菜を使った料理や定食、軽食が楽しめます。
草津


Vage Shop の様子
草津

草津



道の駅とは別に、となりにロックベイ・ガーデンという施設があります。
草津
体験農園施設で、複数の施設があり、例えば
ロックベイ・フィールズ ― 季節の野菜の農業体験
ロックベイ・ストロベリーフィールズ ― イチゴ狩り   というような体験ができます。


ロックベイ・ショップ
草津
ここでは、園芸雑貨・資材、工芸品や地域特産品等の販売をしています。

こんなガーデニングアイテムも売ってました。
草津



ロックベイ・レストラン
近江牛を使ったステーキやすき焼きから始まってこだわりのソバまで、
豊富なメニューで、どれもおいしそうでした。
草津

道の駅のレストランよりも、こっちのほうがオススメかも・・・


すぐ近くには滋賀県立 琵琶湖博物館があります。
そこでは琵琶湖の生い立ちや歴史、生物、環境などのことを詳しく説明しています。
ちいさい子にも理解しやすいような展示内容なので、子供連れの方にはおすすめかも。
ウチも保育園の親子遠足で行きましたから。
その行き帰りに寄るならジャスト・ポイントの道の駅 


駐車スペースも施設の前後にあり、70台くらいは停められそう。
ちょっといい雰囲気の道の駅でした。


道の駅 スタンプラリー  クリア数 19/97

(Photo : LUMIX TZ-3)



明日は『ぽか~んの集いin野瀬埠頭』
ついでに兵庫県西部の道の駅をいくつかクリアできそうな予感♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。