topimage

2008-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春近し !? - 2008.02.29 Fri

今朝は青空が久々に顔をみせてくれました。

SKY BLUE


約半月ぶりぐらいでしょうか。
日中の気温も2ケタを上回り、暖かい一日でした。
やっぱり青空がいいですね~

SKY BLUE

山々の雪も解け始め、待ちに待った春の到来か!
と思いきや、天気予報では明日からまた下り坂、来週は雪マークが見え隠れしてます。

週末になると雪が降るので、うちのロードスターを冬眠から覚ませてやることができません。
もう半月ほどの辛抱かな?


ん~、春が待ち遠しい

(Photo : CASIO EXILIM EX-Z3)
スポンサーサイト

ブログ必須の相棒たち - 2008.02.28 Thu

私のブログの必需品、やっぱカメラ です。

文章力に乏しい私にとって写真は必須です。
といっても、そんなにカメラに詳しいわけでもないし、腕があるわけでもありません。
下手な文章を並べるより、絵を見てもらったほうが早いしね。


最近、愛用している相棒たち

RICOH Caplio 400G wide
400G

KONICA MINOLTA DG-4W 現場監督のOEM製品ですね。
振動・衝撃に強く、日常生活防水もばっちり! 雨の日もへっちゃら。
仕事で活躍してもらってます。



CASIO EXILIM EX-Z3
EX-Z3

昨年の2月までメインで使ってました。
が、ここ数年発売されているカメラの機能・性能に比べると、どうしても見劣りするので
メインの座から引退。 それでも仕事用のサブカメラとしてがんばってます。

このEX-Z3は2台目のデジカメ、初代デジカメは簡単お手軽なFuji A201というカメラでした。
値段も安かったけど、写りもそれに比例してたのがタマにキズ。



さて、昨年3月に吟味に吟味を重ねて買ったのがコレ
Panasonic LUMIX TZ-3
TZ-3

ほかのコンデジと比較すると、ひとまわり大きいボディサイズ。
でもこのボディで10倍ズーム、それが決め手になりました。
レンズは沈胴式、重さも少し重たいんですけど、それを差し引いても気に入ってます。

最近流行の顔認識機能なんてついてないけど、手振れ補正はついてるし、
子供でもキレイに写せちゃう。
へたすりゃデジイチよりもキレイに撮れるかも。

出かけるときには必ず持ち歩き、年中フルに使ってます。



昨年のクリスマスにやってきたのがコレ
OLYMPUS E-510
E-510

ここ一番のメインカメラです。
構えるとその気にさせてくれます。 やっぱり一眼ですね。

まだまだ使いこなせてないんですけど、使えば使うほど奥が深い!
追求していくほどにレンズ沼にはまっていく・・・
今はまだ、かろうじて沼岸にとどまっている状態ですが。

春になって暖かくなったらどっぷり浸かってしまいそうな・・・・・


他メーカーの本格一眼に比べればお手軽なデジイチ、
暗いところでのオートフォーカスは若干苦手だけど、コンパクトでウェイトも軽く、
ボディ内手振れ補正、強力なダストリダクション、と特徴もいっぱい。
何より軽くて気軽に持ち出せるのが気に入ってます。

8番ラーメン - 2008.02.27 Wed

今日のお昼は仕事の都合上、出先で食しました。


8番ラーメン 小浜店
8番ラーメン

石川県金沢市に拠点を置くチェーン店
店の名前は国道8号線にちなんで「8番ラーメン」と名付けたとか


ここのメインは野菜ラーメン
スープはしょうゆ・みそ・しお・とんこつ・バターから好みを選べます。

麺は太麺と細麺があり、ラーメンの種類によって区別されています。
メニューをみると、写真の横に緑字と赤字で描かれているのがわかるでしょうか?
緑字が太麺、赤字が細麺になっています。

8番ラーメン 



野菜しょうゆラーメン
8番ラーメン しょうゆ

この店の定番です。
麺はちぢれ太麺、あっさり系のしょうゆ味。
この野菜ラーメン、数十年その昔にはどんぶりからあふれんばかりに野菜がテンコ盛りでした。
ひといき野菜を食べ進めないと麺が見えてこないほど。
当時はそのボリュームで名を売っていたようです。


最近、メニューに登場した、野菜こく旨ラーメン
8番ラーメン こく旨

とんこつしょうゆをベースに、ニンニクを炒めたマー油で香りとアクセントをつけてある。
名前のとおり、コクがあって美味しい。
欲を言えば、もうひとコクあってもいいと思う。


もうひとつおススメは唐麺(からめん)、スープのないラーメン。
ゆがいた太麺に辛味噌とお酢と特製ラー油を絡めていただく。
これまた新しい食感でいけます。


ここのラーメン、
総じてあっさり味なので、各地のラーメンを食べ歩いている方には少し物足りないかも。
ファミリー向けのラーメン屋と思ってもらうとイメージしやすいかな。



店 名  8番らーめん 小浜店
住 所  小浜市府中第8号麻ヶ瀬41
電 話  0770-52-5210

CROWN モデルチェンジ - 2008.02.26 Tue

トヨタ クラウンがモデルチェンジしましたね。

ディーラーから実車が入ったと連絡があったので見に行きました。
残念ながら試乗車がなかったので写真は撮れませんでしたが
とりあえずカタログでご紹介!


ロイヤルサルーン
CROWN Royal  

CROWN Royal 

「いつかはクラウン」といわれてきただけあって、大人な品格のラグジュアリーなモデル


アスリート
CROWN ATHLETE

CROWN ATHLETE

CROWN ATHLETE

ロイヤルシリーズに比べて走りを追求したモデル
足回りetcがソレようにセッティングされている。
前モデルで初めて試乗したときに、コーナーでロールしがちだったそれまでのクラウンとは違う
かっちりとラインをトレースしていく走りに驚いた。


クラウン ハイブリッド
CROWN HYBRID

CROWN HYBRID

CROWN HYBRID

CROWN HYBRID

今回、気になっていたのがこのモデル
3.5Lのハイブリッドエンジンを搭載している。
レクサスGS450hと同じエンジンですね。
原油価格高騰のこの時代、地球環境のことも考えるとこのタイプが主流になっていくんでしょう。

ハイブリッドの性能はプリウスで体感済み、
プリウスの場合、通常の使用で21.0km/L~25.0km/L、エコランに徹すると30.0km/Lを越えます。
とっても地球に優しい車です。

クラウンハイブリッドのエンジンは、V6 3.5L+モーターで345psの出力
その車格にふさわしい加速性能・静粛性・低燃費・低排出ガスを実現しています。
カタログデータでの燃費が10・15モードで15.8km/L、
実際は12.0km/L前後ではないでしょうか。
それでもアスリートの3.5Lガソリンエンジンの燃費は7.0km/L~9.0km/L程度
それよりは随分良いと思います。

しかしながら価格がお高い!
車両本体価格が 6,190,000円ナリ。
ちょこちょこっとオプションを付けて、諸費用込みで700万になっちゃいます。
われわれ一般ピープルには手が届きませんね。
レクサスのLS600hの1200万に比べりゃ約半分ですけど。

3.0L ロイヤルサルーンGで 5,280,000円
3.5L アスリートGパッケージで 5,670,000円

過去にはロイヤルエクストラ、スーパーサルーン、スーパーデラックスと
リーズナブルなグレードもあったのに、今は上記3シリーズがラインアップされるのみ。
おいそれと買える車じゃなくなりました。

セルシオがレクサスブランドになり、クラウンがトヨタのフラッグシップモデルとなった今では
それもいたしかたないことなんでしょう。

その価格に見合う装備・性能が搭載されていますから。


ちなみにアスリートのナビパッケージで 4,320,000円ナリ、
宝クジでいっとくか

こく亭 - 2008.02.25 Mon

寒いときにはあったかいラーメン
ということで、息子と二人でラーメンを食べに行きました。

こく亭

福井県小浜市は、R27号沿いにある ラーメン こく亭


テーブルに着きオーダーを終えると、ザル盛りのネギと白菜キムチの入った壺が運ばれてきます。
これは無料サービス、なかなかいいシステムです。
こく亭 トッピング

ここはとんこつ醤油がベースの京都ラーメン系のラーメン

こく亭 メニュー

息子はここの赤ラーメンがお気に入り、もちろんオーダーするのは赤ラーメン
それがこれ

こく亭 赤ラーメン

赤唐辛子がふんだんにまぶされています。見た目ほどには辛くはないんですけどね。
この店のオープン当初の赤ラーメンは、もっと真っ赤っかだったような気がします。
最近は赤みが薄くなり、辛味も控え目になりました。
とんこつ醤油のピリ辛ラーメンってとこでしょうか。
くどすぎず、あっさりしすぎず、美味しいラーメンです。


私はこの店イチオシのこくラーメンをオーダー
とんこつ醤油ベースで背脂入りこってり系ラーメンです。

こく亭 こくラーメン


それにニンニクチップをトッピング、もちろんこれもサービス

こく亭 こくラーメン 

背脂も適度に入っており、こくラーメンという名のとおりこくがあって美味しいラーメン
これも見た目よりあっさりしてますよ。
スープまでしっかりいただけます。



最後にはそれぞれ替え玉を追加オーダー
息子と交換して食べました。
1回で2度おいしい! グ○コのコマーシャルみたいですけど。


ここのようなネギやキムチの無料サービスを実施している店を、以前はちょこちょこ見かけましたが
最近はめっきり少なくなりました。
ユーザーとしてはありがたいサービスなんですけどね。
できるかぎり続けて欲しいもんです。



店 名  こく亭
住 所  福井県小浜市木崎32-37-1
電 話  0770-56-3618

いい加減うんざり・・・ - 2008.02.24 Sun

またやられました!

早朝探検

火曜、水曜、木曜、金曜と晴天 が続き、たまりに溜まった雪がだいぶん減って
喜んでいたのに再び寒波襲来、もういらん!っちゅうねん

天気図をみると、むちゃくちゃ西高東低の気圧配置!
北海道上空を通過中の強い低気圧の影響で今日まで暴風雪に要警戒、
一日吹雪で視界が悪いでしょう~ なんて予報も出ている。

大雪が降るのも節分まで~ なんて言い聞かされてきたけど、そんなハナシは何処へやら
地球温暖化の影響か、少しづつ季節がずれていってるような気がします。

以前は1月~2月初旬は降っても、2月後半にはあまり積もらなかったのに・・・
いつまで続くんだこの雪は


県内のスキー場にとっては恵みの雪のようで、
好天で積雪量が減り始めてたので、この雪でまた少し盛りかえせるでしょう。
ここ数年来、雪不足で客足が伸び悩んでいたようでしたが、今年は大盛況みたいですね。
私はその雪が災いして、スキー どころじゃないシーズンに終りそうですが・・・



というところで気をとりなおして、早朝に近くを散歩してみました。

夜明け前なので少し写真が暗いんですが

早朝6時の近所のお寺
明善寺

このお寺は、ほかのお寺と住職が兼務されているんで普段は空き寺です。
夜間は照明も少なく、人通りも少なくて真っ暗。
夏には子供たちの肝試しのメッカとなります。
私の時代にもここでやってました。
チビリそうになるぐらい怖かったのを思い出します。


そこから見下ろした山あいの風景
久坂

最近どこで写真を撮っても雪しか写りません。
アップするのは雪景色ばかり・・・・・


このすぐ先にFC3Cに乗るマーさんの住み家 &ガレージ(工房)があります。
そこでFC3C&NA6Cがレストアされたんですね~


高島白髯神社 - 2008.02.23 Sat

琵琶湖湖西のR161を走っていると、高島市あたりで湖中に赤い大鳥居が見えてきます。

白鬚神社

高島白髯神社の大鳥居

現在の鳥居は昭和56年に再建立されたものだそうで
昭和12年初建立時にはもっと岸に近かったようです。

琵琶湖総合開発により、それまでよりも多くの琵琶湖の水を利用する計画が持ち上がり
その影響で、渇水時には湖中の大鳥居として知られていた従来の機能・景観が損なわれる
恐れがでたため、水資源開発公団が琵琶湖開発事業の一環として15m沖に移設新築した
そうです。 

白鬚神社

鳥居の形式は水鳥居といわれる両本柱に稚児柱が立つ両部鳥居で
基準水位より30cm低い水位で最も美しく見えるように設計されています。

安芸の宮島の厳島神社の大鳥居も同じ形式ですよね。


びっくりしたのは総工費、昭和56年当時でなんと1億3千万もかかったそうです。
鳥居ってそんなにかかるのかよ、って思いました。
木製かと思いきや、本柱は直径1mもある鉄骨鉄筋コンクリート造り
基礎には10mのPC杭が16本、使われていました。
なるほど納得!です。


湖中の大鳥居から、R161を挟んだ山手側に白髯神社本殿があります。
白鬚神社

白鬚神社

白鬚神社


白髯神社末社若宮神社
白鬚神社

白鬚神社


上の宮
手前から八幡三社(加茂神社・八幡神社・高良神社)、天照皇大神宮、豊受大神宮
白鬚神社

寿老神、弁財天
白鬚神社

など、10柱のお社があります。


全国に「白鬚」「白髭」「白髯」「白髪」と名のついた神社が三百社ほどあるそうですが
この高島白鬚神社がその総本社となり、
全国にある「しらひげ」神社は、この高島の白鬚神社の分霊社となります。

長寿祈願にご利益があるようで、ご高齢の参拝者が多く見受けられました


大鳥居が目立つので、琵琶湖湖西を走るとすぐにわかると思いますよ。

(Photo : OLYMPUS E-510)

雪化粧 - 2008.02.22 Fri

スノードライブからの帰る道すがら、もう少し足を延ばしました。
雪景色を見るために・・・

普段の生活には、全くと言っていいほど雪は邪魔になります。
がしかし、雪が積もった直後の風景は何とも言えない趣が感じられます。

スノードライブ  久須夜

これは小浜市の久須夜岳、エンゼルラインのある山麓です。
すっかり雪化粧、積雪期間は通行止めになっていると思います。


スノードライブ  石山

ここは、とある峠道
右側中央に見えるのは、舞鶴若狭道・大飯高浜ICのあたり。
付近の山々が見下ろせるお気に入りの場所です。

普段は何てことない景色なんですが、
雪が積もっていると、また違ったふうに見えるのが何とも言えません。


今回の寒波も峠を越したようで、徐々にに収まりつつありますね。

もう、雪はいらねぇや~ って言うのが本音ですョ・・・
春が待ち遠しいです。

(Photo : OLYMPUS E-510)

スノードライブ  - 2008.02.21 Thu

先日の日曜日、雪のメタセコイア並木を見るために滋賀県までスノードライブ  

スノードライブ  保坂

あたり一面銀世界 
それもそのはず、今シーズン一番の降雪のあった日でしたから。
あまりキレイに除雪されていない道を、それでも雪景色を楽しみながら進みます。
スノードライブ

途中、車の流れが悪くなったな、と思ったら
スノードライブ  事故車

大型トラック が脱輪してました。
いや、それだけでなく右前部が大破してましたよ。
スリップして雪の壁に突っ込んだんでしょう。 お気の毒・・・


まもなくマキノ町へ到着、冠雪したメタセコイア並木を堪能しました。
スノードライブ  メタセコ

雪景色も感慨深いものがありました。
景色を楽しむだけなら雪もいいもんです。

帰り道も冬景色を楽しみながら~
スノードライブ


除雪車も大活躍、コイツは大型ロータリー。
スノードライブ  除雪


帰る道中でもこんなのに出くわしました。
スノードライブ  スリップ車

またまた大型トラック です。
ここでは30分の足止めをくらいました。
警察のオッサンに事情を聞くと、冬装備も施していないのに雪の峠へ上がってきたとか。
スリップして立ち往生、車道を遮っています。
無謀というか常識がないというか・・・

結局車を立て直し、パトカーに誘導され、バックで来た道を戻って行きました。
雪道の怖さを解かってませんね~

通常なら往復2時間半くらいの行程ですが、この日は雪のため3時間半ほどかかりました。
ま、その分ゆっくり雪景色を満喫できましたけど。

(Photo : OLYMPUS E-510)

雪のメタセコイア - 2008.02.18 Mon

先週の日曜日、冠雪を楽しみにしていったマキノ町のメタセコイア並木
残念ながらその時はすでにとけたあとでした

先週末から居座る寒波に期待して再訪してきました。

到着したときにはあいにくの猛吹雪、写真を撮れるような状況じゃありません。
しかたなく車の中で時間をつぶします。

小降りになったのを見計らって 

冬メタ

完全に降りやむことが無かったので少しばかり曇ったように見えますが・・・

冬メタ

このときじつは、撮影の順番待ちの人がたくさん後ろにいました。
みんな考えることが同じなんやね。



ここへくるまでの道中もすごい雪でした。
県境

特に県外車はノロノロ運転
いつもの倍ほど時間がかかったのも事実。。。

(Photo : OLYMPUS E-510)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。