FC2ブログ
topimage

2007-06

『ぽか~んの集い in るり渓』 レポ - 2007.06.10 Sun

6月3日の日曜日に路渡カッパさん呼びかけの、京都府園部町のるり渓で開催された
"ぽか~んの集い〟に行ってきました。

今回はこちらから友人を誘って3台での参加です。
まず、R162沿いの『道の駅 名田庄』に集合して出発です。
ぽ集るり渓往路

先頭はウチのNC、そのあとKさんのプジョー306カブリオレ、マーさんのRX-7 FC3C
カブリオレと続きます。
ぽ集るり渓往路306

"ぽか~んの集い〟って、車種に拘らず参加できるのがいいですよね。気軽に誰でも
誘うことができます。
暑くなく寒くなく、気分上々のツーリングです。

会場まで約70km、ワインディングも楽しめるルートなんですが、NCとFCに挟まれ、
306には辛かったようでした。(Kさん談)
ぽ集るり渓往路306

1時間ちょっとで会場のるり渓温泉駐車場に到着
ぽ集るり渓

着いてビックリ、すっげ~台数じゃありませんか!?
ぽ集るり渓ALL

ぽ集るり渓ALL

参加台数54台って、回を追うごとに増えてってません?

おなじみの方々に加えて、初めての方も多数ご参加。
ウチからの2人も初参加で、台数の多さに戸惑ってました。
でも、すぐに打ち解けてま~ったりと...


参加された方の愛車を見て回ると、

とっち号×2  ロドと8でご家族でのご参加で、奥様とようちゃんはお初でした。
ぽ集るり渓とっち号

双子のようなVR-B、ほうせいさんRSタマさんぽ集るり渓VR-B

おいしいおジャガを戴いたRoso号、ありがとうございやした。
ぽ集るり渓Roso号



中でもやっぱり黒いのが気になります。

皆さん試乗させていただいてたOzeki号NC
ぽ集るり渓OZEKI号

おぐひろ号NCぽ集るり渓おぐひろ号

NB黒もかっちょいい ぽ集るり渓NB



とか言っていると、なにやらアクシデントが!

一般車のマークⅡが我々の集団に眼を奪われて側溝に脱輪。ほっておく訳には
いかないですよね、すかさず有志の面々で救出に向かいました。

その救出劇の真っ只中、倶楽部ロドスタ8の面々が到着、
ぽ集るり渓8
右端の白い車が問題の脱輪車です。
ロドスタ8の面々、おそろいのTシャツで決まってました。
ぽ集るり渓8


問題のマークⅡのおじさん、お礼にって2千円をブリスターさんのポケットにねじ
込んで去って行ったそうで。
ぽ集貯金でプールしといてね、ブリスターさん


友人のKさん所有の306
ぽ集るり渓307

ぽ集るり渓307

実はこの306だけじゃなく、赤の306も所有されてます。
屋根の開かないヤツですけどね。

となると、これもやっぱり気になるようで
206CC
ぽ集るり渓206

アルファにも見入ってました
ぽ集るり渓アルファ

運転手はこの方ぽ集るり渓プー



今日イチ目立ってたのはコレじゃないでしょうか。
友人のマーさん所有、FC3Cカブリオレ
ぽ集るり渓7

この稀少車種のFC、気合がはいってるんですわ。
ボンネットを開けるとこの通り
ぽ集るり渓7

ビックリでしょ!?
あっという間に人だかり、皆さん覗き込んでましたョ。
ぽ集るり渓7

これすべて、マーさんのお手製。
FCだけじゃなく、現在NAもフルレストア中。
廃車寸前のNAを貰ってきて、板金・パーツ交換・塗装と自分でやってます。
そのうちFCとNAの2台体制で彼女と参加してくれるでしょう。


今回もまったりと楽しい一日でした。遠方より参加されたみなさん、ご苦労様でした。
そして、お声掛けいただいた路渡カッパさんに感謝です。


あまり写真が撮れてなくて、ご紹介できなかった方々、ごめんちゃい。

ぽ集るり渓jimmy.

我がjimmy号、この姿を見るのもこれが最後かも...
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

jimmy.

Author:jimmy.
ロードスターと写真で綴る
日々徒然日記

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

GW予約応援キャンペーン 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる